<   2015年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

鹿児島へ8

H27.1/30 ~ 2/2





3日目-2




今日の13:50鹿児島発で帰ります。



霧島神宮に到着。
a0289094_17245343.jpg

a0289094_17261531.jpg

a0289094_1726425.jpg

a0289094_17271419.jpg


見事ですね~



そういえば、昼食を食べに行く途中に【牧聞(ひらさき)神社】というのがあって、かなり混んでいました。
薩摩一の宮、と謳われ、こちらも有名なところのようです。



個人的にこれが気になった。
a0289094_17365777.jpg


ただの奉納ではなく、ちゃんとした理由がありました。

紫の部分に書いてある説明文を引用すると...

--------------------

霧島神宮の御祭神 瓊々杵尊(ニニギノミコト)さまは、天照皇大神の命により皇室に伝わる三種の神器と日本人の主食である稲穂をもって神々の世界から人々の住む世界に最初に降りてこられた神様で、その降りてこられた処が高千穂峰と神話に伝えられています。
また、瓊々杵尊のお妃の木花咲耶姫尊は、御子をご出産の後、日本最古の田と伝えられる狭名田の長田(霧島田口)の米をもって天ノ美酒と米を炊いて御子神さまを養育されたと伝えられています。
日本で最初の美酒を造られた故事により、この度地元焼酎の蔵元よりお正月に神様へ焼酎の奉納がございましたので、ここにご紹介申し上げます。
また、今般お供えされた焼酎は、来る二月三日午後三時より斎行されます節分厄除開運特別祈願祭の折の豆まき神事において、福豆景品として当日のご参拝の方々に無料授与されます。
ぜひ節分祭の折にもご家族お揃いにてお参り下さい。

--------------------



a0289094_17554292.jpg

a0289094_175649.jpg

a0289094_17563799.jpg




境内にこんなものがありました。
a0289094_188171.jpg


何かゆかりがあるそう。
a0289094_1884741.jpg






いよいよ空港に向かいます。
a0289094_18104212.jpg


来てしまった(。>_<。)
a0289094_18112884.jpg


入り口で身分証名の提示を求められました。
いつもじゃないみたいで昨今のテロ問題に鑑みてのようです。



冒頭で話した【SORA STAGE
a0289094_18133462.jpg

ちょっとした航空博物館でおもしろい^^



こういうのはまず目にすることがありません。
a0289094_18141311.jpg

a0289094_18142834.jpg




ブースには飛行機のミニチュアがずらりと。
ひとつひとつに説明があります。
a0289094_18172645.jpg


今回お世話になったJETSTAR
a0289094_18175125.jpg

a0289094_18183439.jpg

a0289094_18185074.jpg


本当に面白い^^
a0289094_18193420.jpg

a0289094_18194697.jpg

a0289094_1820157.jpg

a0289094_18202421.jpg


これはエンジンのファンブレードのカバー、ノーズカウルと言うそうです。
a0289094_1826031.jpg


ちなみにファンブレード。
a0289094_18282277.jpg

B747-300用とあります。

他にもフライトシュミレーターや、実機のモックアップ(訓練でも実際使用するそうです)などなど。





三日間の旅行記がかなり長くなってしまった...
その分かなり濃い内容^^

前も書きましたがLCCの恩恵を受け、東北からでも気軽に行けるようになりました。
鹿児島は定期的に行くようになると思います。





M夫妻、本当にお世話になりましたm(_ _)m





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2015-03-29 18:33 | おでかけ

休日

H27.3/21




何も予定のない休日、それも2日間はかなり久しぶり。

今日は午前に今年初のバイクに乗り、ふきのとうを探したり、妻の車の候補を見て回ったりで。





タンデムは久しぶり^^
a0289094_22293049.jpg

a0289094_22295972.jpg

ここは、いつもの温海温泉。
お気に入りのパン屋さん、ヴァンベール。



いつもの酒屋さんで買い物したり、近くのカフェでココアを飲んだりして体を温めなおします(外気温8度だった)。
温海はやはり観光客が増えていて活気が戻ってきました。
地元の方が、かなーり熱く町興しに奮闘しています。



往復2時間のプチツーリングでした^^





いったん家に帰り、車に乗り換えます。





--------------------------------------------


車は快適^^
花粉症の影響も少ないし。




鶴岡から見た月山。
a0289094_22407.jpg

羽黒山へ続く、通称【羽黒街道】から見えるこの景色が好きです。
この川は【赤川】で、もう少し手前で【赤川花火大会】が行われます。

月山はもうちょっと北側から見るとかっこいいシルエットです^^



北を向けば鳥海山。
a0289094_2263477.jpg




ここから近くの実家に向かい野菜やらをもらっていきます。
自分達の分と、お世話になってる方へ日本酒と一緒に渡す予定。

この時期は野菜の種類がありません。
a0289094_2284541.jpg


それでも、白菜、ごぼう、ネギ、大根、ふきのとう、そしてまだあった干し柿まで^^
a0289094_22102160.jpg

いつもどおり大量にもらいました^^



父母と他愛もない話をし...
毎度の事ながら心地いいひとときなんであります^^





このあと、ふきのとうを見に。
春はあっという間に来ていて、『えっ、こんなに開いちゃってるの?』といった感じ。
いつも採るところは決まっているので、出遅れた感は否めません。

もう少し山深いところに行き。
a0289094_22181375.jpg

a0289094_22151138.jpg

a0289094_22155639.jpg


道端や田んぼの畦にもありますが、えぐすぎるし、開いてないのは小さい。
衛生的にも。

山の雪解け水や湧水が流れているところは、大粒でえぐみが少なくやわらかく香気がいい。
そういうのは色も緑ではなく黄色ですね^^



さすがにタラの芽はまだまだ。
a0289094_2220136.jpg






今日の鳥海山。
a0289094_22203265.jpg

だいぶ山肌が見えるようになってきた^^





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2015-03-21 22:21 | つぶやき

鹿児島へ7

H27.1/30 ~ 2/2




3日目-1





肥薩線・嘉例川駅
※ 車で来てます。
a0289094_20245921.jpg

清く正しい日本の駅。
という感じ。



肥薩線はその名の通り、霧島市と熊本の八代市を結んでいる124.2km、駅数28からなる地方鉄道路線とWikiにあります。
地方鉄道路線、と言うとなんですが、九州西側を3県またぎ横断していて、福岡の最北・門司までつながる鹿児島本線に直結している路線です(八代駅)。



人吉や隼人、なんて聞いたことがありますね。



100年以上の歴史がある駅舎で(1903年竣工)観光客も多いそう。

平成18年に登録有形文化財になったそうです。



到着まもなく下りの列車が来ました^^
a0289094_20372013.jpg

a0289094_20374514.jpg

a0289094_203843.jpg




こういうところは写真を撮っているだけで半日は軽くいられます^^
料理好きな人が、食材を見て『早く作りたい!!』となるように、写真もまったく同じ感覚。
『よーし、撮るぞ!!』なんて気分になったときは本当にすべてを忘れて無我夢中になっています。
これが写真をやっている理由と言っても過言ではありません。



まさにフォトジェニックo(^-^o)(o^-^)o

ズラズラと。
a0289094_20422710.jpg

a0289094_20431032.jpg

a0289094_2043258.jpg

a0289094_20435738.jpg

a0289094_20521266.jpg




記録写真も。
a0289094_20451571.jpg

a0289094_20454135.jpg

a0289094_20463229.jpg

a0289094_20464857.jpg

a0289094_20472385.jpg

a0289094_20503441.jpg




a0289094_20474683.jpg

ローカル線の古い駅のホーム、雰囲気ありますね~
うちのチビッ子ギャング(相方)を立たせたら、もう少し絵になったかも^^



手前には広い敷地がありそこから階段で降りれるし、駅前の駐車場も広めでした。



ここが見学者専用の広い駐車場。
a0289094_20554117.jpg


階段を降りると駅舎があります。
a0289094_20571510.jpg

ちょうど木の陰が駅。



地元の方がボランティアで清掃や手入れをしているそうで...
古いけど清潔でいいところでした。




このあと希望していた霧島神宮へ連れて行ってもらいます。





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2015-03-20 20:58 | おでかけ

アクセサリーシューカバー

H27.3/20




つまらないことですが...





アクセサリーシューはカメラのストロボなどを取り付けるところ。
ペンタ部、と言われる一番てっぺんについてます。



D810にはシューカバーが付いていなかった。
a0289094_2024896.jpg


一般的なプラスチックのカバーを買おうとネットを開いたら...

なんと!!

3/19発売の金属製のシューカバーがありました。

200円で済むのが2000円に( ;; ̄3 ̄)
まあ、いいや(←結構口ぐせ)。

18日は誕生日だったし^^



ちゃんと純正の箱に入ってるんですね~
a0289094_2062919.jpg


おまけにこんな立派なケースに。
a0289094_2074127.jpg


メタルなので黒いボディーに浮かないか心配。
a0289094_2085383.jpg


鏡面でNikonと。
a0289094_209535.jpg


僕はアクセサリーシューはまず使わないと思うので当面はこのまま。

ちなみにプラスチックのシューカバー。
a0289094_2014685.jpg





ただの自己満足の独り言でした^^




おわり
[PR]
by hideueshaker | 2015-03-20 20:14 | つぶやき

港で

H27.3/16




17:00ぴったりに会社を出て、写真を撮りに。
陽も長くなってきたので、定時で帰ればあちこちで写真を撮れます^^





結局、いつもの港へ。
a0289094_1945952.jpg

かなり暗い...



微動だにしません。
a0289094_1955317.jpg




波打ち際を、長秒露光してみたかったのですが、あまりにも波が穏やかすぎて失敗。
a0289094_1985690.jpg

a0289094_199911.jpg

これじゃあ、普通のと何が違うのかわからない(><。)



今日は何の表情もなく。
a0289094_19113286.jpg




近くに釣り人が何人かいましたが、流木を撮ったりD810の設定を変えながら勉強します^^
a0289094_1913719.jpg

イメージに近いモノクロには程遠い。

a0289094_19135260.jpg




火力発電所。
a0289094_19152010.jpg






おわり
[PR]
by hideueshaker | 2015-03-16 19:16 | つぶやき

光芒

H27.3/14




今日は友人と焼き鳥屋さんで飲み^^

道中、光芒が綺麗だった。
a0289094_1931317.jpg




そういえば、職場にひな壇が飾ってあった...
a0289094_19315791.jpg

a0289094_19321312.jpg

今更ですが...

公共性のある施設なのでもう少し飾っているようです。
殺風景なロビーにとても鮮やかで雅やかなんであります^^





おわり





[PR]
by hideueshaker | 2015-03-15 19:34 | つぶやき

鹿児島へ6

H27.1/30 ~ 2/2




2日目-4




お昼ごはんはココ!
唐船峡
a0289094_18381025.jpg


池田湖の南西すぐそばにあります。

なんと!!流しそうめんの元祖の地のようです。
湧水を利用し、各テーブルごとに楽しめる回転式そうめん流し、なるものがあり、身内だけで楽しめるのもありがたい^^



本当にきれいな湧水。
a0289094_18584252.jpg


【全国水の郷百選京田湧水】とあります。
a0289094_1859943.jpg


チョウザメ( ̄□ ̄;)
a0289094_18463354.jpg


奥には神社があります。
a0289094_1845520.jpg

a0289094_18454540.jpg


テーブルはこんな感じ。
a0289094_1848294.jpg

Mさんの知り合いの方が特許権を持たれているそうです。
これのすごいところは、常に水が新しく衛生的なこと、食べ残しなどは中央に廃棄できること(中央にも水が流れていてスルスルと落ちていきます)。
一般的な【樋】を使うのが【流しそうめん】、こちらは【そうめん流し】と区別されています。



僕は結構そうめんが好きなのでかなり食べました。
家で食べるような、水分がなくなってるのと違い時間が経ってもおいしい。



そうめんって飽きないんですよね~
ただ、他にもご飯やお造り、焼き魚など色々あるので、結構腹が痛くなるくらい食べました^^



この日も込んでいましたが、避暑地になっているで夏場は本当にすごそう。
結構広い敷地なので散策だけでもよさそうです。





すぐそばの池田湖。
a0289094_1953970.jpg

なんと!!池田湖の写真を撮り忘れた(。>_<。)

ここは僕がリクエストしたところ。
10年前に、仕事で付近に来たことがあり、現地の会社仲間が内緒で連れてきてくれたところ。
『たまには息抜きしよう』とあちこち連れて行ってくれたものです^^

当時、どこかに腰掛けていろんな話をしたな~

イッシーのこともそのときに聞きました^^
a0289094_1973225.jpg






この日で娘夫婦が千葉に帰るので鹿児島空港に向かいます。
鹿児島空港までは結構距離があります。



道中長いので、途中足を止めながら景色を見たり。

喜入基地。
a0289094_191327100.jpg

喜入基地は聞いたことがありました。

調べてみると、国家備蓄、民間備蓄等、大量輸送によるコスト削減を図り、石油の安定供給のため、昭和44年に操業したそうな。

現在は原油タンク57基、貯油能力735万klで世界最大級の原油備蓄基地だそうです。





子ども達を見送り、ご自宅で奥様の料理を食べながら楽しいひと時^^
※ 奥様は料理・お菓子作りが大変お上手なのです。
いつもの事ながら、感心するほど話は尽きず...


僕達も明日の13:50の便で帰るのでなんとなくさみしい感じ。

今日も非常~に濃ゆい日になりました^^





おわり

[PR]
by hideueshaker | 2015-03-15 19:23 | おでかけ

鹿児島へ5

H27.1/30 ~ 2/2




2日目-3




干し大根、茶畑のあとはMさんのお姉さんのお宅に。
ご挨拶を兼ねて。
僕達も娘夫婦の結婚式で会っています。










います...

が、その時は客人が多すぎて顔も名前もまったく憶えていない(-_-;)

結局、あたりかまわず『初めましてm(_ _)m初めましてm(_ _)m』と。
初めてじゃないのに...
こういう時、引き出しの少ない自分を『まだまだ青いな...』と思ってしまうのです。



自宅倉庫で干し大根の出荷中でした。

これは確か選別用の機械と教えてもらったような...
a0289094_21492533.jpg


どんな農作物でも、収穫や出荷の時は活気があってワクワクしますね~
a0289094_21512264.jpg




なんと、知覧で地元のお茶農家さんから、お茶をいただけることに^^
よくある流れで『まあまあ、お茶でも』と普通の流れ。
もちろん、もったいぶらせて『お茶、飲む?』的な感じはまったくありません。

やっぱり、こっちの人は明るくて優しくて大好きだな~
フィーリングが合う、と言うか、自分が自然体でいられるようになります。

出荷用のコンテナを裏返しサッサと払い、即席テーブルの出来上がり^^
a0289094_2158882.jpg

実家の田植えや稲刈りを思い出すな~
あの頃は田んぼにラーメンの出前が来てくれた^^
やはり平野部に広がる田んぼなので、常に鳥海山と月山が作業を見守ってくれてましたね~
水源も月山なのです^^



正直、お茶ってあまりわからなかったけど、鹿児島のお茶を初めて飲んだ時に、本当に美味しいと思った。
こちら(山形)で適当に飲んでるのは水っぽいというか、あれが自分の中での【お茶】になっていたわけです。
もちろん、ここでいただいたお茶も最高でした。
雰囲気やお茶農家さん、などの側面も一層美味しく感じさせます。



ここのお父さんは、かなり面白い人^^
面白い、というより強烈。
ずっとずっと話していたかったくらい。
元気をもらえる人(与える人)って本当にいるんですね~

最高に楽しかった時間^^



これは大隣岳。
a0289094_22224038.jpg


一面、茶畑の中にあります。
Mさんも子どもの頃登ったとか。
※ Mさんは知覧出身の方なのです





このあと、お義姉さんにご挨拶したり、お墓参りなんかしてから、お昼ご飯に向かいます。





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2015-03-11 22:25 | おでかけ

鹿児島へ4

H27.1/30 ~ 2/2




2日目-2





知覧特攻平和会館

実はこういう施設があったのも、知覧自体が特攻基地があり、多くの特攻隊が出撃したところだとはまったく知らなかった。
地元の知人から聞いてぜひ行ってみたいと思ったのです。

こういう施設なので内部の写真は撮れませんが(経緯や展示内容は上のリンク先をご覧ください)敷地内にも色々とあります。
a0289094_2134718.jpg
a0289094_214970.jpg


a0289094_2151860.jpg

a0289094_2153621.jpg


a0289094_2161846.jpg




以下、パンフレット説明抜粋
------------------------------------------
 知覧は、昭和16年、大刀洗陸軍飛行学校知覧分教所が開校、少年飛行兵、学徒出陣の特別操縦見習士官らが操縦訓練を重ねていましたが戦況が緊迫し険悪となりついに昭和20年本土最南端の陸軍特攻基地となり、20歳前後の若い隊員達が満州・日本内地から集結しては、家族・国の将来を思いながら出撃した地です。
 沖縄戦で特攻戦死された1036名の隊員は、知覧基地を主軸として万世・都城基地から、第8飛行師団は台湾各基地、義烈空挺隊は健軍(熊本)基地から出撃しています。
 この地が特攻隊の出撃基地であったことから、沖縄戦の特攻作戦で戦死された隊員の慰霊に努め、当時の真の姿・遺品・記録を後世に残し、この史実を多くの方に知っていただき、特攻をとおして戦争のむなしさ、平和の大切さ・ありがたさ、命の尊さを訴え、後世に正しく語り継ぎ恒久の平和を祈念することが基地のあった住民の責務であろうと、特攻基地跡の一角に知覧特攻平和会館(昭和50年から昭和61年は知覧特攻遺品会館)を建設しました。
 毎年5月3日の知覧特攻基地戦没者慰霊祭には全国から参拝者が訪れています。
------------------------------------------


元々は【遺品会館】と言うだけあってその展示数資料の多さは国内随一かもしれません。
数もさることながら、かなりくわしく、広く深く展示されています。
隊員の写真(1036人)も出撃順に掲示されていたり、遺書や絶筆(絶筆ってなんだかわからない...)もケースに展示してあるだけではなく、ケース下の無数の引き出しに保管され、もちろん見ることが出来ます。
会館自体の規模は広島の平和記念公園にはかないませんが、内容の濃さはダントツだとおもいます。

現物を見ていると(ここは再現したものなどはほぼありません)なまなましくて尊敬の念を抱いたり、かわいそうな時代の人たちだと思ったり。

色々調べていくと、特攻隊員のかなりの人が、その情勢の理不尽さを掌握していた、との見解が正しいようです。
勝てっこないと。
みんなが熱い思いだけで特攻死したわけではなさそうです。
ところが、わかっていながら敢えて往くのですから。

家族宛の手紙や遺書を見ていると心配させまいと元気に振舞っていたり、兄弟や両親に対してのこれからのことなど、自分の運命を嘆く人はまったくいませんでした。
その自分のこれからの事と、残された人への強烈な優しさ。
ギャップがすごい。

そういったところに、男としては本当に尊敬する方達なんであります。



帰ってきて職場で話しなんかしていると、『特攻平和記念館行った?』 などと聞いてくる人が結構いたのにはびっくり。
聞けば、自分も行った事がある、という人が多いのには驚きでした。



結局1時間半ほどいました。
実はまだいたかったのですが、このあとの予定もあるのでこのへんで。

時間を忘れるくらい没頭してました。
興味なのか勉強なのか弔いの気持ちからなのかはわかりませんが、とにかく没頭した。

また来ることを誓い次へと向かいます。
※ キーボードをパンタグラフからメンブレンに変えたばっかりなので文章打つのがキツイ(><。)





鹿児島を案内してもらっているMさんのお姉さんのところに。

ここはその方達の畑。
a0289094_21581970.jpg

見事としか言いようがない!!

a0289094_21592981.jpg

a0289094_21595321.jpg


一面茶畑の中にこれ。
a0289094_2203936.jpg


茶畑は東北の人間には新鮮ですね~
a0289094_2212238.jpg


干し大根の匂いは子ども達には強烈のよう。
まったく近くに来なくなりました^^
どういう匂いかは皆さんお察しのところ。
ところが僕達は大好物なので(普通の大根より干し大根が好き)ここから何本かいただいてきました^^

a0289094_22292079.jpg

上にあるファンは霜よけ。
防霜(ぼうそう)ファンというらしい。
茶葉(新芽?)の天敵の霜除けは、昔は煙を焚いて空気を暖めていたそうです。





このあと、この農家さん(お姉さん)のお宅にお邪魔します。
本当に変化に富んでいる観光で、あちこちと動き回り楽しいんです^^





キーボードのこともあり(慣れるまで時間がかかりそう)牛歩どころではありませんが、今日はこの辺で...
風邪が強烈すぎて家が地震のよう(◎-◎;)
風が猛烈な時は、いつも近くの港から変な音が聞こえてきます...





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2015-03-10 22:12 | おでかけ

西和賀町へ

H27.3/8




朝から最高の天気。

岩手方面へ温泉に入りに行きます。





少し遅めの出発。
a0289094_213790.jpg


最近はカモもいなくなりました。
a0289094_2134683.jpg


庭のハーブに花が咲いた。
a0289094_2154179.jpg


鳥海山は雲がかかっています。
a0289094_2184332.jpg

a0289094_2192862.jpg






温泉は乳頭温泉郷にするか迷いましたが、今回は雫石の道の駅併設の温泉に行きました。










が、なんと改修中(≧Д≦)





近くに鴬宿温泉、網張温泉などあったのですが、湯田温泉郷に行くことにします。
道中、秋田駒ヶ岳や真昼岳、和賀岳など、行きたい山域エリアだったので終始興奮。
あちこちに登山口があり...



温泉は西和賀町の【沢口バーデン】へ。

写真はありませんが、静かで料金も安く(300円)とてもいいところでした。
何より源泉かけ流し^^



すぐ近くの景色。
a0289094_21241836.jpg

何しろ雪の多さにびっくりした(◎ー◎;)
左の山は和賀岳でしょうか?





いつもの西和賀町にある【とうふや源助】に寄ります。
a0289094_21322754.jpg

a0289094_21322697.jpg

エスティマHVはやっぱり自分たちには最高の車でした。
予想外の機能や使い方ができたり。

たとえば、温泉巡りが大好きなわけですが、渋いところだとドライヤーすらない。
そんな時は1500Wまで使用できるコンセントを利用できたり^^
棚ぼた的な使い勝手が盛りだくさん。





西和賀町界隈は、結構好きなエリア。
深い自然があり、北上線も走っています。
ほっとゆだ駅には温泉併設、たくさんの温泉郷がある町なので施設選びに困りません。





この後はのんびりと横手を抜け帰路へ。
久しぶりに夕焼けの海を撮影。
a0289094_21371438.jpg

a0289094_21374221.jpg






おわり
[PR]
by hideueshaker | 2015-03-08 21:37 | つぶやき