<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

牛渡川

H25.9/19


まだまだ1人写真ツアーは続きます...





玉川寺の後は、一気に遊佐町へ。

清流で有名な【牛渡川】に向かいます。



道中。
実家のすぐ近く。
a0289094_22321816.jpg


遊佐まで来ると鳥海山が近い。
a0289094_2234524.jpg

a0289094_22374081.jpg


すごい!!!
a0289094_22375945.jpg

9/15に登ったばかりなので感慨深い(^u^)

定番の逆光のススキ。
a0289094_22345564.jpg

色が最高にきれい。

稲刈りももうすぐ。
a0289094_22365223.jpg






着きました。
この箕輪の鮭孵化場が目印。
a0289094_22394359.jpg

かなり暗くなった。

ここから歩いてすぐのようです。
a0289094_2242670.jpg


牛渡川そのものと、丸池が有名です。
なんと100%鳥海山の伏流水とのこと。
a0289094_22582716.jpg


OLYMPUS TG-2で
こんな感じであちこちから湧水が。
a0289094_231014.jpg

a0289094_231466.jpg

a0289094_232312.jpg

やっぱり水中は難しい...
おまけに、地形的に片手で攣りそうになりながらじゃないと撮れない(;_;)

やはり、日中の明るいときにリベンジです。

結局暗くなり、丸池には行けず。
まぁ、ゆっくり時間をかけて庄内巡りをします。





すぐ近くの下流。
ここも綺麗だった。

月が出てきました。
a0289094_238327.jpg


西側を撮影。
a0289094_2311471.jpg

a0289094_23124873.jpg


月景写真が難しい。
景色はいいが、月がやはり明るすぎになる。

でも景色があると雰囲気があります。
a0289094_23144930.jpg

a0289094_2315498.jpg


今日1番のクセクセ写真。
a0289094_2316375.jpg






久しぶりに満足いくまで写真が撮れた。





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2013-09-25 23:17 | カメラ

羽黒町 国見山玉川寺

H25.9/19


五重塔のあとは、近くの【玉川寺】へ





ここも3回目。
数年ぶりに来ました。
※いつものようにだだ載せします。
入り口脇の竹林
a0289094_23215775.jpg

a0289094_22432083.jpg

a0289094_22432473.jpg

a0289094_2244242.jpg


この日は風が気持ちよく散策には最適の日だった。
※庭園内は自由に散策ができます。
a0289094_2246385.jpg


風が抜けて気持ちいい。
a0289094_22472190.jpg

a0289094_2253719.jpg


ここに来た目的の1つはこれ。
a0289094_234021.jpg

CMや広告などでよく見る構図。
これが撮りたかった。
庭園の陽のさし具合(時間帯)なんか条件がよければ、かなり変わったはず。
開口部がもっと大きいと迫力があるかも。

ここは花の庭園と称されていますが、紅葉時期や冬場なんかも来てみたいです。

有名どころもいいですが、やはり人が多いと撮影もいろんな意味で大変...

a0289094_225415.jpg

a0289094_22541874.jpg

a0289094_225586.jpg

a0289094_22555472.jpg


ん~ いい写真だ(自己満足(*^_^*))。
a0289094_22563655.jpg

a0289094_22571145.jpg

a0289094_2332549.jpg


もう1つの目的(楽しみ)。
洋菓子なんかの抹茶味は嫌いですが、これは本当においしい。
400圓也。
a0289094_225802.jpg

a0289094_22583794.jpg


年をとったのか、天気に恵まれたからか、こんなにいいところだったとは...
a0289094_22594246.jpg

a0289094_230857.jpg

a0289094_2302433.jpg






今回はカメラを降ろし、景色とお茶もゆっくり堪能しました(^u^)
※場所が場所だけに、いつまでもパシャパシャやってられないし...





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2013-09-24 23:01 | 社寺

羽黒山五重塔

H25.9/19


仕事を半日で終えまたまた五重塔へ。

今まで全く来なかったのに、1週間でで3回目。

a0289094_22213013.jpg

a0289094_22184851.jpg

a0289094_22195457.jpg

a0289094_2265542.jpg

a0289094_222218100.jpg


昼もいいもんです。
a0289094_22232876.jpg

a0289094_22302113.jpg

a0289094_22244145.jpg

a0289094_22265025.jpg

a0289094_22272716.jpg

a0289094_22121110.jpg
a0289094_22143540.jpg

a0289094_23341289.jpg

a0289094_22141341.jpg






おわり
[PR]
by hideueshaker | 2013-09-24 22:16 | 社寺

海中撮影

H25・9・11


夏休みをとって、海へ。
今日は凪。
a0289094_2254524.jpg


















海に潜りたいけど、理由がなかったのですが、カメラで水中を撮りたかったのでちょうどよかった。
今は、シュノーケリングなんてのが流行ってるみたいですね。

OLYMPUS TG-2で。

9月の海は本当にあったかい(^u^)
a0289094_22592077.jpg


おまけに澄んでいてきれい。
a0289094_2314039.jpg


久しぶりのシュノーケルですが、やはり体は覚えていました。
この浮遊感、音、色彩。
本当に懐かしい(^u^)
貝採りが厳しくなってからピタリとやめていました。

否応にもテンションが上がります。
a0289094_2354834.jpg

a0289094_2364272.jpg

a0289094_237042.jpg

a0289094_2372863.jpg


ニシ貝。
a0289094_238657.jpg

これの味噌汁は本当においしい。
ニシ貝なら自宅近くの岩場やテトラで十分採れます。

牡蠣、わかります?
a0289094_0302163.jpg




海の中でピッタリ撮るのは難しい。
a0289094_23342226.jpg

a0289094_23154313.jpg

かなりの浅瀬なので足ヒレは付けず。
くるくると何回か体を回しながら、撮影(^u^)

今はスナップ的な写真しか撮れてませんが、いつかは【海中ならでは】の写真を撮りたいものです。





海中はもちろん好きですが、開けた景色を見ると急に怖くなります。
浅瀬なのでここはいいですが...

『あの岩場まで行こう!』なんてちょっと泳いだ時に、深く暗いところを見ちゃうともう怖いのです。
泳ぎは多少自信があるので、そういう意味での怖さとは別のもののようです。
距離感というか...

なぜか子供のころから、ある程度の水があるところが怖くて仕方ないのです。
ドラム缶の中やプール、サイズの大きな給水配管が張り巡らされているところ、など...

前世は水難事故か?と思うくらい苦手です(;_;)
目の当たりにすると、よく身震いします。
ブルッブルッ。ヴ~(*_*)、みたいな。

たとえばこんな景色。
a0289094_0311769.jpg






水面を。
a0289094_23351353.jpg

a0289094_233605.jpg






すぐそばの、村上市(旧山北町)の【勝木駅】。
a0289094_23404115.jpg

a0289094_23404571.jpg

a0289094_0423889.jpg


まだまだ近代的!?な駅ですが、こんな曲が似合います。

妻が最近昔のCDを引っ張りだしてきてから、さだまさしにいい曲がたくさんあるのを知りました。
詩がきれいなのと(常用後じゃないけど日本語ってきれいだ)、この動画の曲のようにストーリー性がすごい。

本を読んでいるようです。




勝木・寝屋港はばあさんの故郷。
親父にとっての【孫の家】になるわけで、よく来ました。

やはり漁業をしており大きな漁船もありました(戦争時に貸したそうです)。
もちろん、農家の僕たちにはたまらないほどの豪華料理!

寡黙なばあさんがこの駅を下りると、いつもにこにこ顔になっていたのを覚えています。
勝木駅から実家までは、海沿いを歩いて小さなトンネルを抜けるとすぐ。

駅から歩いてすぐに小さな橋がありました。
ばあさんと手をつないでる自分は毎回そこで足を止め、川の魚をじーっと見ていたものです(本当にきれい)。

今、大人になって思うと、そのころは【宮崎駿】のアニメのような世界?
よくわかりませんが、とても綺麗で宝石のような時間?光景?だったのは間違いありません。
美化しすぎか?

前に『夏を感じた時は子供のころを回想する』と言いましたが、この景色の中を歩いている自分も間違いなくそのひとつです。
というより、【子供のころの回想】は『ここだ!』的な感覚を覚えました。

今回何気なくここにきて、一生忘れられない思い出が今までより強く精彩に刻み込まれたようです。

後で橋を見たら、立派な橋に架け替え中でした(;_;)





いつものように最短距離ならぬ【最長距離(遠回り)】で家に向かいます。
府屋から山温海に伸びる県道52号。
a0289094_0153385.jpg

a0289094_016174.jpg

a0289094_016894.jpg


ここは、宿場街の面影がいまだに残っています。
a0289094_0142890.jpg


温海関川。
クッソ田舎だな~
※最大のほめ言葉です。
a0289094_0491851.jpg

しな織りが有名みたいで、資料館や売店なんかあります。

田川に来ました。
a0289094_0504344.jpg


頭は垂れてますが、葉先がまだまだ青いので稲刈りはまだ先。
a0289094_0553921.jpg






今度は川の水中を撮りたいので、梅花藻で有名な遊佐町の牛渡川へ。





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2013-09-18 22:32 | つぶやき

羽黒山 五重塔

H25・9・10


五重塔が9/16までライトアップされてるので撮影に。
※ピタッとした写真がありません(;_;)
会社帰りに、家とは反対方向に30分程度の距離。





道中。
久しぶりの鳥居ライトアップ。
a0289094_21511651.jpg

この羽黒山に行く途中の鳥居は、小さいころからずっと眺めてきた景色。
周りは田んぼだけなので、部屋の窓から見えていました。

月もついでに...
a0289094_21535763.jpg






月曜なのに結構人がいました。
a0289094_21574157.jpg


入り口で提灯の貸出もしていましたが、石段もライトアップされていて歩きやすかった。
a0289094_21582271.jpg

↑不思議と怖い感じはありません。

たま~に、夜中に一人でお寺や神社でまったり過ごします。
音一つしない静かなのが好きなのです。
タバコ吸わないので缶コーヒーで一服しながら(^u^)

雰囲気があります。
a0289094_2245894.jpg


五重塔まで駐車場から10分くらい。
もう少し歩くかと思った。

かなりの光量。
もっと控えめのほうが雰囲気があるのに...
a0289094_22512674.jpg

a0289094_22524959.jpg


本当は、本宮側からならさえぎるものがなく五重塔が見えるのですが、今日はここから先は規制。

敷地いっぱいに引いて...
a0289094_22533860.jpg


定番ですが冬も撮りたい。
やはり、人がしないことじゃないと新鮮味がないわけです。
ただ冬に撮るのではなく、早朝や雪や光との絡みなんか。
考えると、キリがないのでやっぱり面白いです。
挑戦したいことがたくさん。





若いカップルが多かった。
a0289094_22542289.jpg


単独女性に写真頼まれたけど、この状況でコンデジ手持ちはきっつい!!
しかし、ドンぴしゃで決まってしまいました(^u^)
自分の撮影は、何回やってもしっくりこないのに...

でもカメラの液晶じゃ、拡大でもしないとわからないです。
PCで確認したら全然なんてことはしょっちゅうです。

なぜかみなさん、すれ違う時に挨拶してました。

実はこの杉の木はかなりぶっとい。
a0289094_22142836.jpg


気温はなんと15℃。
歩いてちょうどいい感じ。

帰りは全然違う目線で見れたりします。
a0289094_22191097.jpg

a0289094_22213885.jpg

a0289094_22223857.jpg


もどってきました。
a0289094_2223759.jpg


入り口の山門の下で市の職員の方が『お水どうぞ~』なんて水をくれました。
三脚を担いでいたので、フォトコンテストのパンフなんぞくれた。

ライトアップは21時まで。
ご苦労さまですm(__)m





今はカメラが面白くて仕方無いんだけど、一方でカメラなんか持たずに、ゆっくりと見たり感じたりしたい...
などと思います。

この手の場所に来ると尚更思います。
先日の【おわら風の盆】なんかも。
時間を忘れ、じーっと眺めて記憶にとどめておきたいもんですが。

写真が目的だからいいのだけど...
ファインダーからの映像しかあまり記憶にないわけで。
ちょっとそれでは寂しいなとも。
豊かじゃない(*^_^*)

堪能しつつ、今度はカメラ視点で、なんて動けば一番いいのですが。
そこらへんのバランス・時間・気力が難しいです。

少し心掛けないと。





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2013-09-11 22:38 | 社寺

ブタねこⅡ

H25・9・8


こんなやつでも、『見たい!』とおっしゃってくださる方がいらっしゃいます(1名だけですが...)。
ありがたやありがたや...

悪さしたら横浜に連れてくぞ!!!!!





ブタねこ劇場Ⅰはこちら






久しぶりに見たらまたまたデブになってた。
a0289094_16545898.jpg


なにしろコイツはじっとしていることが全くない。
a0289094_1658385.jpg


おっ、おとなしくなった。
これが好きなのか?
a0289094_16584068.jpg

a0289094_16585856.jpg


飽きたからもういいよ!!
a0289094_16595793.jpg


なんだおめぇ! また来たのか!
a0289094_1703721.jpg


フンッ、まあいい...
a0289094_1711413.jpg


ちぃ(名前)はこれも大人しくなる。
a0289094_1722124.jpg


ヴヴ~ 苦じい...
a0289094_1725357.jpg

a0289094_1753033.jpg


どう見てもトトロ(^u^)
a0289094_17601.jpg


ふ~ 疲れた。
a0289094_176533.jpg


ここに入る時はメシだけにしろ!!
a0289094_1791167.jpg


.............(・・?
a0289094_17104564.jpg


もう助けて~
a0289094_17112611.jpg





東京オリンピックはまるで外国の話のようだな...
温度差がありすぎるのさ。フッ(-_-)
a0289094_17123273.jpg


あっ! そこそこ。
a0289094_17153582.jpg

↑かわいすぎる。

a0289094_17162967.jpg


気持ち過ぎてよだれが~
a0289094_1717078.jpg


9か月前のかわいい顔。
a0289094_17281882.jpg

現在。
a0289094_17174693.jpg

(;一_一)......

自分のトイレを確認しています。
a0289094_17184599.jpg






相変わらず夜になるとドタバタうるさいやつ(^u^)





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2013-09-11 17:32 | つぶやき

微速度撮影

H25・9/6


動画アップの方法を勉強し、やっとこぎつけました。
わからないことがあれば、ネットで検索。
大体のことは解決しちゃいます。
本当に便利な時代になったもんだ(^u^)

これは200枚の写真を動画にしたもの。
微速度撮影。


この前も載せましたが、これは【比較明合成】。
200枚の写真を1枚に合成。
a0289094_1636424.jpg


編集したもの。
a0289094_1637847.jpg


どちらも、車のライト部分の数枚をカットすればいいのですが。
まだまだ見せられるような動画ではありません。

今度は2000枚くらいにして、もう少し星を拾いたい。
動画は星があるほどいいですが、比較明合成はあまり拾うとごちゃごちゃになるため、動画バージョンと比較明合成は星の拾う数を分けなければなりません。

あとは断然撮影場所です。




初めての動画アップ、感慨深い(^u^)





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2013-09-06 21:47 | つぶやき

おわら風の盆

H25・9/1~9/2


この盆踊りを知ってからずっと行きたかった【おわら風の盆

深く編み笠をかぶった女性に昔から美しさを感じます。
編み笠女性フェチ(←(・・;))の領域まで到達してしまった...

写真を見ただけで別世界へ...
※このサイト、本当にお気に入り(^u^)
おわら風の盆は毎年9/1~9/3まで。

踊りは15時から23時と長く、もちろん夜をめがけていきます。

いつもなら前日夜に出発するのですが、妻が仕事待機と僕が夜間仕事のため、朝7時に出発。





宇奈月温泉のう。
a0289094_22132088.jpg

氷見のひ、もあるそうです。

愛本橋。
a0289094_22194386.jpg

昔は刎橋(はねはし)で日本三大奇橋に数えられていたそうです。





宇奈月は初めて行きました。
登山をする人ならテンションが高くなります。
a0289094_22211287.jpg

a0289094_2222419.jpg

おわらは見送って(天気が怪しかった)ここに泊ろうとしたくらい。

道中の川はどこもこんな感じ。
a0289094_22234576.jpg


流し撮りの練習。
a0289094_22243065.jpg


a0289094_2225281.jpg


鈍行で旅がしたい...
a0289094_22265818.jpg


ハァ、ハァ...
a0289094_2227583.jpg






いよいよです。
a0289094_22321858.jpg


想像よりも人がすごい。
a0289094_22341348.jpg


八尾の人は本当にこの祭りを愛しているのがわかります。
おわら風の盆をモチーフにした建具などたくさん見かけました。
a0289094_22403573.jpg

a0289094_2245311.jpg


始まりました。
a0289094_22461761.jpg

a0289094_22474526.jpg


もみくちゃにされての撮影は無理がある...
a0289094_22485055.jpg


今回は友人からシグマのF1.8 30mmを借りました。
おっちゃん達はズーム白レンズなんか装着してました。
よくこんな条件で撮れるなと感心。

なんとも言えない(゜o゜)
a0289094_22522938.jpg

この人は絶対美人に決まってる。
絶~っ対!!
フン~フン~(妄想突入鼻息)


ピンボケですが...
男性は踊り手と太鼓、三味線、胡弓奏者がいます。
胡弓はこの踊りにはなくてはならない1番の楽器のようで、演奏が始まったとたん観客が一斉に静まりました。
哀調が高~く独特。
a0289094_2254159.jpg

胡弓はかなり繊細で雨天中止になるのはこのためだと言ってました。

三味線もありましたが、確かに胡弓は独特。
奏者も製作者も少なくなってきているそうです。

アワワワワ...
ヤッベー(゜o゜)
a0289094_23402749.jpg


美しすぎる(゜o゜)
a0289094_2315427.jpg


きっれいや~(*_*)
a0289094_23354042.jpg


頼む!! 頼むから今日だけは髪を黒く染めてくれ~(>_<)
茶髪は見せないで~
a0289094_2323059.jpg


男性もかっこいい!
男性がいて女性の踊り手が引き立ちます。
a0289094_2342299.jpg

この盆踊りは【ストーリー】があるのがいいです。
ただ踊っているのではなく、写真でもわかるように男性との【やりとり】が。
他の盆踊りとは内容がかなり違い、いろいろな楽しみ方があります。
町流し、輪踊り、演舞会など。

何しろ、しっとりしていて、別世界へと誘う非日常さがクセになります。

日本人でよかったと素直に思いました。

そして、町並みが綺麗。
旅籠町のようですが、規模が違います。
他の旅籠町のような創られた感じはなく、ひっそりとしていながら気品があるのです。
この町が好きで好きで仕方なくなった。
a0289094_23153523.jpg

a0289094_23155147.jpg

a0289094_23161932.jpg

a0289094_23165638.jpg

a0289094_23172769.jpg

a0289094_23174194.jpg


町民の方も、不安げにしている観光客に丁寧に教えてくれたりしました。
祭りを愛してるのがうかがえる、と言いましたが、こんな美しい祭りがあるなら誇りに思うのは無理もありません。
そういえば、公式ホームページの案内にあった旅館に天気の状況を聞いたらやはり丁寧に教えてくれました。
『今空が明るくなってきたから、たぶんやるよ~』と。
周辺市町村の宿泊施設はほぼすべて満室で忙しいはずですが...

しかし、ストライクど真ん中で行ってしまったようで、長くいたかったのですが人ごみに疲れたのと、まともに踊りが見れなかったのと。
ほんの一瞬しか見てません(;_:)
写真を見てもわかるとおり、踊り手の後ろにも人がぞろぞろ。

来年は、一番のお薦めだという、最終日3日の21時以降に向かいたいもんです。
観光客が落ち着いている時のこの街並みでの踊りは、この祭りの本当の何かを感じられるかも。





道の駅滑川で車中泊。

ここは数年前の【シルバーウィーク】に、やはり立山に来たときも泊まりました。

朝歯磨きしていると、『あの~、今日って何日でしたっけ?』と2人のおっちゃん。
こんな質問初めてでびっくり。

ふと考えますが、僕もわからない...
携帯を出して日にちを確認し『22日ですね』なんて言ったら、おっちゃん達びっくりして、『やばい!早く帰らないと(>_<)』っていう感じ。

本当に焦っていました。

3人で『どんだけ仕事忘れてんだ。シルバーウィークにも程がある』なんて盛り上がりました。

2人は他人で、聞かれた人も今日が何日かわからず僕に一緒に聞きにきました。

観光地もそうですが、やはりこういう出来事も楽しい思い出になってます。





2日目。


今日もどんより。
本当にこの記事を書いてる今日(9/7)まで、ずーっと夏の空を見ていない...
今年はここ数年のなかでも一番の異常気象。
ここ最近寒いし…
a0289094_2222086.jpg

右は立山連峰が連なっています。

糸魚川の工業地帯。
a0289094_2244452.jpg


柏崎の【道の駅風の丘米山】前の施設。
おもしろかった(^u^)
ここのすごいのは、すべてが本物で売り物だということ。
a0289094_229358.jpg
a0289094_2285960.jpg
a0289094_221007.jpg
a0289094_2293892.jpg
a0289094_22105236.jpg

こんな風に雑然と。
ショップなんかやってる方ならおもしろいかも。
a0289094_22103112.jpg

a0289094_22115191.jpg
a0289094_22121849.jpg
a0289094_22125152.jpg
a0289094_22134245.jpg


前も来たことがありますが、こんなにすごかったとは...
前は興味がなかった?

マリングッズと言うにはごつ過ぎるけどR7沿いなので是非寄ってみてください。
併設でいろんな施設が入っており楽しいところです(鮮魚センターがめちゃくちゃ安い)。





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2013-09-05 23:21 | おでかけ