<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

最近の写真

H25.6/24


夕焼けがきれいな季節。
数カ月後は、この景色が恋しくなるはず。

酒田港
a0289094_21573346.jpg
a0289094_21574870.jpg


スーパームーン撮影に向かう途中。
a0289094_2158912.jpg


右は鳥海山。
a0289094_22813.jpg






やっぱり、モノトーンの描写が好きだ。
a0289094_221853.jpg

フィルム時代の迫力にはかなわないですが...





そしてスーパームーン。
a0289094_223895.jpg


!?
何の変哲もない...
それもそのはず、撮影場所も決めず適当に...
本当は月山の真上に持ってきたかった。
こんな構図ではせっかくのスーパームーンも関係なし?





今日(6/24)のほうが月の色も大きさもすごかったりする...
[PR]
by hideueshaker | 2013-06-24 22:05 | つぶやき

蔵王

H25.6/15


出かける日はいつも雨。

この日もバイクで出かけるつもりでしたが...





妻にいつもの【たいようパン】を買ってくるように命じられ?工場直売の高畠へ。
帰りに仙台でも行くか(バイク用品店か登山ショップ、ヨドバシカメラなど)蔵王で温泉・そば?などと...










朝日村で。
川霧がすごかった(見づらいですが)。
a0289094_224695.jpg


前から調べたかった【湯ノ沢岳】の登山口へ寄り道。
a0289094_23125350.jpg


こういう雰囲気が好きです。
a0289094_2281157.jpg

こんな家に住みたい。
下に見えるのはぶどう畑。
朝日村はワイン作りが盛んなところ。

!?
a0289094_2210422.jpg


採石プラントも要塞みたいで見ていると面白い。
a0289094_2211426.jpg


a0289094_22113620.jpg


ここが登山口。
a0289094_22124659.jpg

a0289094_2213932.jpg
a0289094_22132486.jpg
a0289094_22133654.jpg


生き延びるのに必死。
a0289094_23133677.jpg






今日は17:00くらいまで帰ればいいので遠回りになる大井沢経由で向かいます。
月山と朝日岳の間に位置し、朝日連峰のお膝元になります。
山深いところでそばが有名。

温泉、登山ベースのキャンプ場や山荘などもたくさんあります。
バックパッカー?みたいな若い集団がたくさんいました。

ここも川霧が。
a0289094_2219102.jpg


ここはかなりの豪雪地帯。
冬に除雪でできた道路の雪壁に、ろうそくを灯す祭りがあってかなり幻想的です。





高畠で2000円分のパンを買い蔵王へ。
寄り道しすぎて時間がなくなったので。

蔵王は1年中楽しめる。
a0289094_22251331.jpg

a0289094_23142716.jpg


お風呂とそばはあきらめて今にも降りそうな天気の中、ドッコ沼と三五郎小屋に遊びに行きます。
どちらも蔵王で好きなところ。

車で行く時は、黒姫方面からでないと行けません。
かなり回り込みます

入口。
a0289094_22394192.jpg

【紅葉峠】を行った先がドッコ沼になります。

峠は濃い霧。
a0289094_22405910.jpg


広範囲に整備されている登山道。
a0289094_2315438.jpg

冬と違って、夏場に来ると蔵王がものすごく広大なエリアなのに気付きます。

天気が悪くても独特の雰囲気があります。
a0289094_22433854.jpg






ドッコ沼。
登山されてた方が食事をされていました。

ここへ来た時はいつも雨。
a0289094_2245646.jpg

a0289094_22453286.jpg
a0289094_22463432.jpg


木製のテーブルがいくつもあるので、いつも賑わっています。
自分も昔、やはり雨の中ここで弁当を食べたりしてました(実は木が密集しているためほとんど濡れません)。
a0289094_22501410.jpg


三五郎小屋
a0289094_22523093.jpg

本当はここでお昼にしようと思っていましたが...

やはり、ここに泊って蔵王をゆっくり楽しみたい。

シルエットがなんとなく合掌造りに似ています。
a0289094_22582086.jpg






月山ダムに戻ってきました。
a0289094_2303441.jpg

a0289094_23163018.jpg


この花にはミツバチがたくさん。
a0289094_2323298.jpg






来週は登山へ。





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2013-06-16 23:03 | おでかけ

山遊び

H25.6/9


この日は朝一で鳥海山へ。

湯の台あたりで笹筍を採りに。

しかし鳥海山特有の【根曲がり筍】がない!!
そこらへんにある【細筍】ばかり。
去年は太い根曲がり筍が採れたのに。

結局、妻が虫を嫌がったり、山菜も採りに行きたいのでほんの少しだけ採りました。
a0289094_23141313.jpg

細ーっ!


【根曲がり筍】は積雪によって、雪で押された状態で成長するため、雪が消えると根っこが曲がって押さえつけられた分横に太くなって出てきます。
太くて高級な【月山筍】にも負けません。
根元が赤く太いのですぐわかるのですが...

そうは言っても、味噌汁にして美味しくいただきました。
a0289094_2318271.jpg

本当にありがたい環境。
庄内は今の自分の生き方?にぴったり。





このあとは羽黒へ。
いつものワラビを採っているところに向かい、登山仲間のSさん分に少し採っていきます。
季節の後半は筋立って固いものも多く心配でしたが、やはりここのは別格。

結局袋いっぱい採ってきました。





本当は帰る予定でしたが、2人の悪い癖が出て、『朝日村にみずでも見に行こう』ということに。
途中、買い出ししたり産直寄って、いつもの荒沢に。

最後の集落過ぎて朝日スーパー林道に入ります。
今回は通行止めのゲートがなかった。

前にもみずを採った沢に入ります。
みずはどこにでもあり、味の違いもほとんどないため、近場でもいいのですが、【青みず】がほしかったのと、やはり里山ではなく朝日の深~い所のがいいのです。

何かと朝日国立公園界隈を結び付ける癖?があるようで...

本当に楽しかった。
子供のころ雪遊びしてた頃の感覚。

こんなところを下って...
a0289094_23351667.jpg

a0289094_0484298.jpg


涼しい~
a0289094_049522.jpg

沢の音、新緑の香りがぷんぷんの風、好きだな~ こういう場所。

んっ!?
変な形。
a0289094_2341344.jpg


岩の性質なのか、水の流れで岩はつるつる。
a0289094_2343052.jpg


根が赤く、粘りがある【赤みず】。
a0289094_23443512.jpg

結局、いろいろな山菜の中で、実は最もポピュラーなみずが好きだったりします。
赤みずは大体がけんちん(油で炒める)。
箸が止まらなくなります。

こちらは【青みず】
a0289094_23475234.jpg

根が青く、茎全体が透き通った緑でシャキシャキしてます。
こちらは浅漬け以外はわかりません。
どちらも味噌汁には入れますが…
赤みずに対して1割程度しかなく、赤みずと違ってきれいな水辺にしかありません。

後期の【みずだま】なる、こりこりしたみずの身もおいしい珍味?です。
田~舎では多く食べられています。

今回はまだまだ小さくて次回に持ち越します。
近所なら採れるのですが。
※実は我が家の庭にも自生しているのはここだけの話...

小さいころ、おやじと2人で山に行き(やはりこの奥。朝日界隈)、味噌煮込みうどんを作りその辺のみずを手でちぎって、鍋に入れて食べたことがあるのですが、最高においしかった。

山は深くても治山整備がされており、堰堤が山深い場所に結構あります。
そういったところは、大パノラマで開けている場所なので休憩場所や水場として(時には野営(@_@))、また堰堤からのひんやりした風も受けるので休むには最適の場所です。

もちろんその時も堰堤の河原で。

きれいでたまげるよ~
a0289094_0511243.jpg


この沢をどこまでも歩いていきたい。
a0289094_23582319.jpg


見慣れない植物も多く。
a0289094_23595252.jpg

自然の苔むした景観はやっぱりきれい。

ウィッシュのZ!!
どこへでも何にでも使いまわします。
a0289094_22375524.jpg

時には貨物車、時には4駆代わり、時には宿...





里に戻ってきました。
この前も来た場所。
a0289094_0104892.jpg

a0289094_142324.jpg


前は残雪で全容が見れなかった、鉱山跡地。
a0289094_165433.jpg


小さいとき遊びましたが、今は独特で怖い!
a0289094_0541883.jpg

a0289094_0135040.jpg


向かいの【大鳥自然の家】の入口に【悪霊払い】との札が...
あー、そうですか...(+_+)

荒沢ダムのタキタロウ公園(キャンプ場もある)まで来ました。
a0289094_0162249.jpg

a0289094_0174284.jpg


この奥は、大鳥池、以東岳、朝日岳と朝日山地の奥深く。
a0289094_017396.jpg


西には先日登った摩耶山があります。
こちらからの登山道もありますが(倉沢口)、大変大変険しく、上級者以外は入らないでください、とのこと。
逆に行ってみて~(野次馬)

ここら辺は結構暑い。
a0289094_0244284.jpg

釣り堀に家族がいて幸せそうだった...





荒沢ダム

まぶしいくらい鮮やかなコントラストだった。
a0289094_027213.jpg

そろそろ雨降ってもらわないと...

このときは妻が大体撮った。
運転席で【ボカシ】の撮り方を教えます。
a0289094_0292122.jpg


またいつでも来るよ~
a0289094_0294032.jpg


全体を撮りたいけど、引けない。
a0289094_18272.jpg


いつも通り過ぎる橋に写真を撮ってるおっちゃんが!
Uターンして車から降ります。

ムムムッ!
a0289094_193028.jpg

a0289094_194497.jpg


【足】を使って動かないとこういう景色もわからなかった。




やっぱりこのエリアは何回来ても好きなところ。
また何回も来るんだろうな~





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2013-06-15 00:45 | つぶやき

松島ツーリング

H25.6/8


昨日に引き続きバイクでツーリング。

何度もツーリングをともにしているAさんとです。

松島までは距離的にもちょうどいい感じ。

観光客でにぎわっていてうれしかった!





2,000円の海鮮丼を奮発!!
a0289094_2348454.jpg


焼き牡蠣まで食べてしまった(Aさんにごちそうになった)。





今回は遊覧船にも乗ってみました。
小学の修学旅行以来かも。

お決まりの絵。
a0289094_23515381.jpg


久々【ツーリング】をした感じ。
ゆったりと1日かけて。

※牡蠣カレーパンももちろん食べました。松島行ったらぜひ食べてみてください!





昨日のことがあり、バイクなんだかな~、なんて思っていましたが、この日はバイク熱爆発!!
やっぱりバイクが好きなんだと再確認しました。

暑くても、臭くても、風雨に晒されても、五感すべてで感じる、やはり気持がいいのです。

あまりの楽しさに、翌日ガッチリ洗車と数年放っておいた傷のペイントなんかやってしまった。





Aさんとは、北海道ツーリングも2回行ってます。
よくありがちな、マナーの悪いバイク乗りとは2人とも程遠いので(すり抜けすらしない)走り方も合います。

バイクのマナーの悪いのは本当にひどい(結構年もいってるから尚更)。
俗に言う【ウォンウォン系】です。
交通ルールなんかまったく無視で、暴○族となんら変わらない。
バイクに乗ってる、なんて言うとそういうイメージをされるのが嫌でたまりません。

僕が子供のころ、北海道に向かう荷物満載のライダーに憧れたように(バイクに乗るきっかけとなった)、子供にかっこいいと思われるバイク乗りでないと...





この日は登山も考えてましたが、ツーリングにどっぷり浸かった感じで大満足!!
a0289094_042933.jpg






おわり
[PR]
by hideueshaker | 2013-06-13 00:05 | バイク

キャンプツーリング断念!!

H25.6/7


3連休の初日。
久しぶりのキャンプツーリング。

大好きなキャンプとバイクが一緒になって、自分的には最高の遊び(カメラ持参で登山なんか含めればパーフェクト)。

日程が急遽決まったので、行き先も考えていません。
とりあえず、いつもの桧枝岐村か魚沼にでも...
※蔵王の国設坊平などと考えていましたが、遠くに行きたくなった。

ところがバイクを出しに外に出た途端、南の空は真っ黒の雨雲。
相当のどしゃ降りの感じ。

ただのツーリングなら行ってますが、キャンプツーリングでは気が進まず。
北に向かい、秋田・岩手あたりで探すことにします。





09:00出発!
a0289094_22472656.jpg

年々、荷物が増えていってるような。
インフレーター買ったのに、銀マットも持ち出してます...(@_@。
銀マットの上にインフレーターだったら快眠だろうな...などと考え。





とりあえず田沢湖に向かいます。
北は十和田湖(宇樽部や生出キャンプ場)、八幡平(キャンプ場がたくさん)。
東は雫石、盛岡(道の駅に温泉・キャンプ場併設)。
田沢湖にも有名な田沢湖キャンプ場があります。





日本海東北道の松ヶ崎亀田I.Cから、初めて通った【3ケタ酷道】R341。
a0289094_22585868.jpg

a0289094_22574556.jpg

a0289094_2342123.jpg


この辺りはまだやる気マンマンだった。





R46。
【道の駅協和】
a0289094_2325074.jpg

a0289094_233181.jpg

ここで12:00くらいなので軽ーく食事。





このあと角館を抜け十和田湖方面へ向かいます。

田沢湖脇のR341をしばらく北上すると、またまたどんより雨雲。
おまけに雷が鳴ってます。

この時点でかなり意気消沈しました。
久しぶりのバイクで疲れてるのと、平日休みで休日モードになれないのと、いろいろあっていつもほどのテンションにはならなかった。

Uターンして田沢湖キャンプ場に向かいますが、どうも気分がのらず...

準備までしたし、せっかくだからと気持ちを奮い立たせましたが遊びにそんな必要はなく、意外とあっさりしているので、帰って明日登山でも行くか...
という感じで中止しました。





帰りは疲れた。
途中、道の駅で大福を2つ食べましたが、おばあちゃん手造りの大福はあんこがしょっぱい!!
ふんだりけったりな日でした。

同じ日帰りでも、初めからそのつもりならよかったけど、あれこれやっても今日はうまくかみ合わず。
こんな時は気持ちに正直になるのが1番です。

今までごり押ししてろくなことがなかった。

バイクは乗れたけど、休みの1日を無駄にした感じ(;_;)





キャンプツーリングはまたリベンジします。





おわり
[PR]
by hideueshaker | 2013-06-09 23:18 | バイク

インフレーターマット購入

H25.6/1


今日から6月。
春はあっという間にすぎた...

今日は半日の仕事を終え妻とあちこち出かけます。

妻がエステ中に写真を撮りに。

職場。
a0289094_22392939.jpg

写真を一緒に撮りに行ったT先生が撮ってたのを見て、衝撃を受けて同じ構図で挑戦!!
構図を変えると別物に。
鳥海山が迫ってきてる。

こういう撮り方もあるんだと勉強になります。





月山へ山菜を採りに。
ここは高原地。
a0289094_22421165.jpg

一面アスパラとブルーベリー畑で好きな場所の1つ。

奥の人工池に写真を撮りに行こうとしましたが、残雪のため断念。

勢いがすごい!
a0289094_22461640.jpg






帰りは靴やら食料品の買い出し。





実は妻のエステ中にいつも行くアウトドアショップへ。
いろいろ見てたら、インフレーターマット(素材が自動で空気を吸うクッション性の高いスリーピングマット)が2800円(゜o゜)

数年前から欲しくて、そのうち買おうなどと思っているうちにここまできてしまった。

登山をする人なら必ず知っている【ISUKA】のマット。
国産の老舗で信頼性が高いブランドです。
有名なのはシュラフです。

厚さや長さも迷っていましたが、ほぼ希望どおりだったため、即購入。

なんたって2800円。
この前まで10000円くらいだった。
安すぎて店員さんに『本当にこの値段でいいの?』と聞いたくらい。

田舎のマイナーなショップでは、たまーに市場度外視の破格の値段で出すことがあるので要注意!!

携帯性を考えるなら本当は120cmなどで十分。
しかし自分は車中泊も多いので180cmがよかった。
おまけに厚みが一般的に2,5cmに対してこれは3,2cmなのでかなり快適です。

キャンプ道具はインフレーターマットでほぼすべて揃ったのでかなりうれしい。
a0289094_2250958.jpg
a0289094_22493641.jpg

a0289094_232626.jpg


国産はやはり造りがいいです。
リペアキットなどもついてます。
NANGAやモンベルなどもコストパフォーマンスが高く、アフターもしっかりしていて、やはり国産は安心です。





来週、蔵王にキャンプツーリングでも行こうかな...
[PR]
by hideueshaker | 2013-06-01 22:30 | つぶやき