カテゴリ:おでかけ( 68 )

秋田雪景色ドライブ

H29.1/15









大寒波の最中、じっとしていられず相方を強引に連れ出し秋田へドライブ。
子どものころと変わらず、悪天候になるとワクワクする41歳(^ ^;)…





男鹿に行く途中のR101。
酒田に戻るように東に行くと綺麗な景色が(゜O゜)
a0289094_22435208.jpg




この時点で15:30。
寒波も一息ついたようで一瞬青空が広がっていたのです^^
a0289094_22471174.jpg




こういう景色が見たくてわざわざ出てきた^^










このあたりは潟上市。
近くの【道の駅てんのう】が今日のひとつ目の目的。
江川漁港】という海産物屋さんが入っているのですが、メチャクチャ安いし美味しい。
ちょっとした人気店で結構遠方からも来ているようです。



僕達が買ったのはふぐの天ぷら、きくらげ、ふぐの握り、ブリコの大根おろし和え、たらこのしょうゆ漬け。
おばあちゃんがその日によって作るものを変えるみたいで、同じシーズンでも飽きません。
『今日はブリコの和え物にゆずを入れてみたよ』
なんて言ってました。



店内のテーブルで食事も出来、ご飯とアラの潮汁セット(200円)で買ったものをおかずにして昼食となりました。
コーヒーやお茶、適当に自分達で作って飲んで!といった感じでゆる~い雰囲気が心地いいのです^^
他にもふぐ刺しや刺身セット、食事の注文もでき海鮮どんや刺身の盛り合わせ、貝づくし丼など食べたいものがたくさん。



ここは温泉も併設してあるかなり大きい道の駅でお奨めなのです^^











このあとは五城目に。
ここ数日の天候が嘘のよう。
a0289094_23101446.jpg



このあとは大好きな阿仁を抜け、温泉に入って帰ってきました。
a0289094_23243148.jpg
※ この時期、阿仁にドライブに行くのはかな~り変態的行為になります。











それにしても今回の寒波は強烈だった。
自宅付近で最低は氷点下5℃。
仕事でのトラブルは多いし、降雪もギリギリな感じ(もう少し続いたら街がパニック)。
庄内で日中も氷点下というのは数年に1回くらい。
おまけに風が強烈な地域だし、陽が射すことは皆無。
本当に凍えるくらいシバれるのです。



今も寒さが戻ってきて、自宅の階段は結露しています(><。)











先日【北越雪譜】という本を知り(ブログにコメントくださった)、越後魚沼の生活の様相や文化などを紹介しているそうで早速アマゾンに注文。
同じ北越雪譜でも何種類かあって【ワイド版】というのを購入しましたが、ちょっと、というかかなりマニアックすぎて大失敗。
内容は面白そうですが、いかんせん古い書物、言葉が…
解読に時間がかかるのです。



現代語訳を探していたら、なんとネットで無料で出回っていたんですね~(;>_<;)
スマホで見るのってあんまり没頭できなくて、せっかく買ったしがんばって読むけど。
a0289094_23472360.jpg

a0289094_23480091.jpg





最近、こういう郷土本っていうのか、こういう類のその土地の文化や風俗、歴史なんかを紹介している本が面白くてたまらない。
興味がある土地や、関係している土地・郷土なら尚更。
読み終わるまで何ヶ月かかるか(^^;)










おわり










[PR]
by hideueshaker | 2017-01-19 23:51 | おでかけ

滑川温泉(米沢)へ

H28.9/22










最近はしばーらくブログを休んで、続いて、また休んでの繰り返しのような…










先日の蔵王に続き、またまた温泉に出かけました^^
※ 全然忙しそうじゃない…










相変わらず当日までどこに行くか考えもせず。
姥湯温泉でも行こうかな~、と思っていましたが今日は雨。
露天風呂メインの温泉では楽しめないと思い隣の【滑川温泉】に行きました^^





砂利道はなかったけど、車1台分の細い道路を延々と走ります。
a0289094_2332096.jpg

超有名秘湯の姥湯温泉と近いので、そちら目当ての車の往来も結構あった。





思っていたよりちゃんとした感じ。
a0289094_23303433.jpg

もっと秘湯感が漂っているかと思った。





中は期待通りの雰囲気^^
a0289094_23333166.jpg

a0289094_2333501.jpg

ちなみに撮影にはうるさいようで、フロントのロッカーに入れてから行って下さい、と注意されました。





混浴が基本ですが、女性専用の浴室もあります。
自分は内湯の大浴場に入り、相方は女性専用へ。





滑川温泉も有名どころですが、なんと大浴場は自分ひとり^^
贅沢な温泉をしばらく独り占めしました。
温泉成分が濃く湯の花がたくさん舞っていて、自宅の風呂あがりの今でも体中温泉の匂いがすごいのです^^










温泉を堪能したあと、鉄キチ君なら誰もが知っている【峠駅】に。
スイッチバック方式で有名な駅です。





スノーシェッド。
a0289094_23472061.jpg

本来の目的は失われましたが、荘厳さすら感じます。





着いたとたん踏切が(°°;))
こ、心とカメラの準備が…





【列車がきます】
a0289094_2350756.jpg

a0289094_23503730.jpg

a0289094_23505264.jpg






この近さで新幹線はないだろ!!
と突っ込んでしまいます(^ ^;)





おいらは新幹線よりこっちのほうが気になります。
a0289094_235319100.jpg

a0289094_2353335.jpg

『ヘムヘム』『フムフム』などとぐるりと見て回ります。





いたるところに往年の名残がありました。
写欲をそそられますが、生憎この時は結構な本降り。
a0289094_23563265.jpg






このときはコンデジ。
やっぱり一眼レフじゃないと『撮ってやるぞ~!!』という意気込みにはなりません。
新幹線通過の際も、きっと直感的に操作できたはず。
被写界深度の調整なんかもできず...
こんなのっぺりとした感じ。
a0289094_23595886.jpg











峠駅はR13号栗子峠の県境辺りから西に入ったところ。
道中の集落や町並み、ここ峠駅周辺もかなり廃れていて、ゴーストタウン状態。
a0289094_032164.jpg

まあ、猛烈な豪雪地帯なのは言うまでもないし、バイパスが出来て往来が無くなったのも原因のひとつ。
だからこそ、厳しい四季を乗り越えて生活を営んでいるのには感服するのであります^^
少し手前には同じ理由で廃墟の街と化した大滝宿があります。










熱弁しておなかがすいたので、すぐ脇のお店に入ります。
a0289094_012033.jpg

a0289094_0121840.jpg

a0289094_0163364.jpg

絵に描いたような峠の茶屋。





暖簾にあるとおり、この店はかなり古く峠駅といえばこの茶屋みたいな感じでした。
店内には写真や峠駅の説明・歴史などの直筆本があり、ご主人が峠駅やこの地が大好きなのが見てとれました。





毎度毎度の山菜うどん。
a0289094_0114259.jpg

ただ、こういうところの山菜は自家製(周辺で採った)が多いので、期待大なのです。





ご主人は登山も好きなようで、完全な山男というイメージ。
登山に関する手作り資料もあります。
a0289094_018469.jpg






温泉も過去1.2位くらいのお気に入りに。
最高の休日を過ごしました^^










おわり
[PR]
by hideueshaker | 2016-09-23 00:24 | おでかけ

蔵王温泉へ

H28.9/19










忙しい8月もようやく終わり…
と相方と息をついた途端に、またまた激動の9月に(^^;





まあ、仕事でもなく遊びばかりなのですが。
もちろん、お金もボンボンと飛んでいきます(^^;










今日は久々ゆっくりお出かけ。
こんなときはやっぱり大好きな蔵王に(^^)
a0289094_21482701.jpg

a0289094_21491080.jpg



雰囲気がよくて、前から気になっていたホテル。
晴れていれば…



蔵王の公衆浴場はほとんど行ってるので今回は冒険をしてホテルの日帰り入浴に(^^)




別棟になっています。
a0289094_21475347.jpg






もちろん、源泉かけ流し。
a0289094_21515062.jpg





内湯。
洗い場は2つ。
a0289094_21524282.jpg

a0289094_21532402.jpg
相変わらず湯の花が舞ってます。






露天風呂。
a0289094_21552475.jpg





今日は雲が低く濃い霧の中でしたが、絶景らしいです。
温泉街から見上げても、蔵王を一望できる立地なのがわかります。
a0289094_21582783.jpg




ホテルは蔵王スキー場の横倉ゲレンデに面していて、今日入った温泉はリフト乗り場の向かい。
スタッフの方も感じがよく、入浴料700円にドリンク1杯もついてます。
天気と立地もあり(温泉中心部から離れるため)、ずっとひとりで贅沢な時間を過ごせました。





やっぱり蔵王はいつ行っても最高なのです(^^)v










おわり






[PR]
by hideueshaker | 2016-09-19 21:28 | おでかけ

岩手へ

昨日今日の夜は20℃くらい。アホみたいな暑さも無くなったので久々に投稿^^










H28.8/7










相方からのリクエストで岩手三陸沿岸部へ。
理由は特にありませんが、しばらく来ていなかったので^^















土曜日に家を出たので、朝一には久慈にいました。
道中はあちこちで花火大会(盛岡は少し見れた)。
日本の夏は本当に風情がありますね~^^















ここは久慈小袖港。
a0289094_1948247.jpg






イベントをするようですが、あいにくまだ準備中(現在8:30)。
a0289094_19505310.jpg

a0289094_1951575.jpg

ホタテやうになど食材が美味しそうだった...





活気付いて嬉しくなります^^
a0289094_1953589.jpg

a0289094_19533284.jpg






あまちゃん、だいぶ貢献したんだろうな~
a0289094_19542339.jpg






水槽にはウミガメ!?
a0289094_19565565.jpg






相方が祭りの開始を待ってでも何か食べたかったらしいですが…





ほんとに小さな漁港。
a0289094_200470.jpg






ここにも防潮堤が。
a0289094_20503695.jpg
















延々と沿岸部を南下します。










どこも大規模工事ばかり。
何も無い手付かずの沿岸部を見ると安心するほど。
仮設住宅もまだまだ現役。
あの頃はまだこんな状況が続くとは思いもしなかった。










水門跡。
a0289094_204267.jpg











宮古の道の駅で。
a0289094_206941.jpg

【記憶の街ワークショップ】とありました。
岩手の6箇所の地域で模型復元しているプロジェクトだそうです。










今日の目的地、宮古の魚菜市場へ。
a0289094_20131658.jpg

a0289094_20134540.jpg






もう二人とも海鮮が食べたくて×10仕方がないのです^^
a0289094_21195296.jpg

\(o ̄▽ ̄o)/





a0289094_20173193.jpg

a0289094_201849.jpg






今日はクーラーボックスは持ってこなかったので何も買わずに終了。















ここは大槌町・吉里吉里(きりきり)。
a0289094_20235967.jpg






東大の海洋研究所だったようですが、周辺設備も壊滅的でした。
a0289094_20271436.jpg

a0289094_20274623.jpg






弁天神社まで突堤を延々歩きます。
a0289094_20285916.jpg






途中海で遊んでいる男の子がいたり。
羨ましいもんです^^





めちゃんこ(死語)暑かった~
a0289094_20304517.jpg

a0289094_20373387.jpg

a0289094_2038844.jpg






テンション高く『バイバ~イ』なんて手を振っていたら僕らの目の前で停船。
a0289094_20392297.jpg






どうやら観光客に弁天神社を説明している模様…
こんな気まずい雰囲気も久々(・・; )
きっと向こうも気まずかったはず…





船頭さん、ちょっとは考えてよね!!(勝手)











吉里吉里は相方が看護学生の頃、大槌出身の同級生と海水浴で遊びにきたところ。



相方は事あるごとに、よくこのときの話をします。



大槌の友達の両親は漁師をしていて、千葉から泊まりに来た娘の友人(同じ寮生)に、ありえないほどのおもてなしをしてくれたそうです。
昔の人はお客さんが来ると、なんとしてでも思い出づくりやおもてなしをしてくれたような気がします。



僕にはそういう思い出がないので羨ましいかぎり。








相方は、当時の同級生とは今でもガッチリと結ばれているのがわかります。
みんなベテランになって、保健課や看護師長、看護部長など。
クサいけど、絵に描いたようなキラキラしていた時代なのは相方に聞くまでもありません^^
時代を越えるってことはカッコいいことなんですね~








震災ではもちろん家はなくなり、その友人も唯一連絡が取れなくなっているそう。
なんとか所在を確かめて二人を会わせてあげたいものですが。





この弁天神社を後にしてまもなく、吉里吉里の海水浴場が人でごったがえしていました。
当時と場所は違うかも知れませんが、嬉しいかぎり^^
涙をこらえるのに必死でした。










東北以外はなかなか行けないけれど、被災地にはいつまでもこうやって何かしら来ていたいものです^^










さて…
そろそろ帰りますか(>_<、)
a0289094_2047193.jpg










おわり
[PR]
by hideueshaker | 2016-08-10 21:13 | おでかけ

岩手へ

H28.7/18










相方が1日フリーなので遠出しようと決めていました。





そうは言っても輪番制で、8:30までは自宅待機なのですが。





どこに行こうかな~、と、またもや行き先も決めずなんとなく秋田方面に向かいます。





ブラブラと八幡平に来てしまった…





R341とアスピーテラインのT字路を過ぎると足湯があり、夫婦で大好きなポイントなのです^^
写真はありませんが、ここほど入浴したかのように体の芯から温まる足湯はなかなかありません。





実は足湯にまもなく到着、という時に、前方の車が詰まっていたので、事故か!?なんて思っていたら、小熊が道路わきにいました。
a0289094_22295837.jpg

奇しくもここは鹿角市。
全国を騒がせただけあって、活動が活発なのでしょうか。
車が往来してても全然怯まず、土をほじっていました。





この先1キロくらいが足湯。
一応と思い、駐車場に車を止め、♯9910に電話したのでした^^





小熊だったけどもっと大きかったら足湯はパスしたかも…
でも、近くに親熊がいる可能性があるわけで。





昔は熊なんか見ても驚きも怖くもなかった。
怒らせたら攻撃してくる大型動物はたくさんいて、その中のひとつ、くらい(もちろん馬力はあるけど)。
当たり年・そうでない関係なく、昨今のお山事情!?から、人との棲み分けが出来なくなってしまいました。
野生動物も人間も頭をひっかいてます^^
さすがに今は【人を襲うもの】と自分も認識していますけどね~





冷静さを欠いていたのか、よく足湯なんかに浸かってたな、と今更思うんであります^^












八甲田温泉郷も考えましたが、さすがに帰りが遅くなるので、R282で折り返すことにしました。










聞いたことはあった【田代平高原】。
a0289094_22381731.jpg

後ろの山は七時雨山(ななしぐれ)。





赤い屋根の建物は登山者向けの施設になっているようでした。
a0289094_22404428.jpg






周辺はどこも開けていて気持ちがいい^^
山形では見ることの出来ない風景なので興奮。





施設周辺を散策。
a0289094_22413740.jpg
a0289094_22422353.jpg






併設の洒落た喫茶店。
a0289094_22415981.jpg






気持ちいい^^
a0289094_2243464.jpg











八幡平はどうしても山と温泉のイメージになりがちですが、東側はこんな高原地があちこちにあります。
a0289094_22521544.jpg

a0289094_22523552.jpg

a0289094_22525442.jpg






牛がいないのは残念でしたが、久しぶりに見た牧歌的な風景に癒されました^^





やっぱり岩手は、北海道に1番近い県かも、といつも思うのです。










このあとは独立峰岩手山を仰ぎながら、産直で高原野菜を買ったり。
山登りの端くれとして、岩手山の登山ルートで有名な【焼走り】に向かいます。





僕はどっちかというとキャンプ場に来たいと思っていた場所。
まん前には岩手山がせまっているのです。
a0289094_22513397.jpg

ここで入浴しました。
※ 特に温泉に関する情報が無く… 温泉は無色透明無臭、設備はもちろん最高レベルでした^^










このあとは雫石~西和賀へと抜け帰りました^^










これは雫石の御所湖。
a0289094_22562293.jpg

寸光が綺麗だったので^^




昭和46年の7月30日に、ここで航空事故が起きてからもうすぐで45年。
いつか慰霊碑に行こうと思っているのですが、怪談話の多さに少し抵抗があるんであります(。>。<。)










おわり
[PR]
by hideueshaker | 2016-07-19 22:58 | おでかけ

岐阜へⅢ

H28.4/29~5/1










2日目





来てしまった…
a0289094_2311965.jpg

a0289094_2325135.jpg

a0289094_2331172.jpg






かっこいい^^
a0289094_2334773.jpg






a0289094_235150.jpg






奈良井宿に来た時はすでに16:00頃。
人もまばらでスカスカでした。










このままR19を北上し、松本市からR147へ。





今日のお風呂はここ。
天神温清雲荘






かなり渋いところで、相方とビビッてしまった。
よくも悪くも… なんと言うか…










松本市のイオンで買出しを済ませ、今日は道の駅池田で車中泊。




いよいよ明日は最終日。










つづく
※ 1ヶ月も経ったのに牛歩のごとく…m(_ _)m
[PR]
by hideueshaker | 2016-06-02 23:37 | おでかけ

岐阜へⅡ

H28.4/29~5/1










2日目





a0289094_2215495.jpg

a0289094_22154581.jpg

いきなり関^^





関のホテルに泊まったので。
せっかくだから鍛冶や刃物に触れようと。





【関】という地名からしていろいろ歴史が深そう...
a0289094_2218183.jpg






開館までの間、またまた悪いくせが^^
a0289094_22202568.jpg






日本刀ってなかなか目にしないけど、威圧感や放つオーラがハンパじゃなかった。
引き込まれる人達の理由はそれぞれだろうけど、少しわかったような気がした。
a0289094_22261053.jpg

僕は社寺が好きだからか、位牌堂や即身仏を見ているような感覚と同じでした。
仏像ではなく。

なんて言えばいいかわからないけど、【神聖なもの】【命が宿っているもの】を厳かに(敬い)安置しているような感じに似たものでした。





a0289094_22313792.jpg
a0289094_22315130.jpg






日本刀だけでなく小刀やアウトドアナイフも展示してあります。
a0289094_223254100.jpg

a0289094_22345767.jpg












馬籠宿。
a0289094_22454864.jpg

a0289094_22473943.jpg






こういう雰囲気、ベタだけど好きだな~
a0289094_2251347.jpg

a0289094_22513179.jpg






!?
恵那山。
聞いたことはあったけど。
a0289094_22544967.jpg

a0289094_22551611.jpg

昔の彼女の名前なんです^^
北海道の牧場で産まれた純道産子なんでした。
なんて相方に昔話をし…





なんと!!
2200m近くあるんですね~(°口°;)
そんなに高く見えないけど、馬籠宿自体がすでに800mだから無理もありません。





東北の山には抱かない、歴史の背景や旅情みたいなものに掻き立てられ、1人で興奮するんです










してた。










これ、リアルなやつだ(°口°;)
a0289094_2342628.jpg






おなかが空いたので蕎麦屋さんに。
a0289094_2351636.jpg

a0289094_2354380.jpg

a0289094_236890.jpg

心地がいい^^





お蕎麦はいつものざるや板じゃなく。
a0289094_237396.jpg

山菜やきのこは残念なものでしたが、こういうところではまったく気になりませんね~。
【本気のそばを食う】時は違うけど。
これはこれでちょうどいいのです^^





妻籠宿なんかも行きたいな~





そばを控えめにしたので^^
a0289094_23115526.jpg

コンデジだけど結構ボケてます^^





今回のカメラは迷ったけどX70に。
ごった返しているのがわかってたし。
有名観光地だから小さいものを。





でもいつも後悔すんだよな~
『持ってくればよかった』と。
車で365日待機しているんですが。





他の観光客の方達は、コンパクトな1眼レフが1番多かったです^^
相変わらず中国や韓国、台湾などの方も多かった。
そういう方は大体スマホではなく、ゴッツイ1眼レフかミラーレスでした^^





一部の方達のおかげでマナーの悪さを印象付けてしまってますが、お土産屋さんでもちゃんとお礼を言ったり、ぶつかったら謝ってくれたりマナーもまったく問題ありませんでした。
逆に日本人より親切で誠実ですね^^





おかげで、今回の旅行で1番いい思い出が出来ました。










a0289094_23292868.jpg










このあと、またまた奈良井宿へ^^
※どんだけ行くんだ…











つづく
[PR]
by hideueshaker | 2016-05-18 23:46 | おでかけ

岐阜へⅠ

H28.4/29~5/1









ずーっと行きたかった郡上八幡。
今回こそ行かなければ、と前々から予定していました^^










朝に富山ICを降りてR41号を南下。
僕より温泉が好きな相方の希望で下呂温泉に寄ります。
a0289094_2205355.jpg

a0289094_2213621.jpg










天気はいいのですが風が猛烈に強かった (><。)










温泉街を散策。





【ゲロ】
a0289094_2235793.jpg






【ゲロゲロ】
a0289094_2241932.jpg










どうにも日帰り入浴が出来る場所が見つからず...
GWだから?







何とか見つけたこの施設はちょっと雰囲気が…
a0289094_2272030.jpg

尻込みして退散(^ ^;)










結局下呂温泉では入れず。











日本三名泉
a0289094_22113541.jpg

草津と有馬の3ヵ所のようです。





a0289094_22163346.jpg

川の向かいにも温泉街があり、一風変わった温泉地でした。
※ 案内図の下、駅周辺。





しかし…
規模のわりに、入浴できる風呂が無かったことであまりいいイメージを持てず。
泊まり専門のエリアのようです^^















14:00に郡上に到着。
a0289094_22183980.jpg

a0289094_22194319.jpg






言い方が悪いですが、よくある町並み。
ただ、こいう雰囲気は皆が好きなはず。
世代関係なく、本当にたくさんの観光客で賑わっていました^^










吉田川。
a0289094_22223468.jpg






このあたりで、コルベットスティングレーがブースカブースカいわしてました(▼皿▼メ)
僕も好きで本気で欲しい車だったけど、わざわざ人ごみの中を爆音たてて。
かっこいいと思ってんのお前だけだぞー(`ヘ´#)
a0289094_2236283.jpg










a0289094_22365621.jpg

もうちょっと水路とかあるのかと思った。
パンフに出てくるような。
もしくはエリアが違ったのかな?










何しろテンションがあがります^^





この辺も有名な酒どころ。
もちろん地酒を買いました^^
a0289094_22401522.jpg











安養寺も立ち寄り^^
a0289094_22412538.jpg

a0289094_2242184.jpg

a0289094_22421691.jpg

a0289094_22423326.jpg

a0289094_22424420.jpg











やっとの思いで日帰り温泉に入ってさっぱり。
この周辺、本当に無かった。





本当は1日2回はどこかの温泉に入ろうと決めていたのですが。











長良川沿いを延々と。
長良川も初めて。
a0289094_2249764.jpg

リバーカヤックで激流を越えようとしている人がいました。





山形は藤はまだまだ。
a0289094_22561129.jpg

今年は見頃が例年よりかなり遅いかも。















今日の宿の関市のビジネスに行くつもりが、【うだつの町並み】なんて看板を見たもんだから急左折^^
a0289094_22592366.jpg

a0289094_22594083.jpg

a0289094_22595180.jpg

またまた似たような景色ですが、やはり1度は来てみたかったところ。
整然として綺麗な町並みです^^






ここに来たときは17:00ですが、やはりGW、ぽちぽちと観光客がいました。






ほんと、すばらしいお屋敷ばかり。
こんな家に住んでみたい…
a0289094_2315934.jpg

a0289094_2323585.jpg






金沢もそうでしたが銅?の装飾がすごい!!
a0289094_2332363.jpg






この店でも日本酒を買いました^^
a0289094_2343676.jpg






a0289094_2354715.jpg

もうかなり寒い…










結構濃かった1日かも^^










つづく
[PR]
by hideueshaker | 2016-05-05 23:06 | おでかけ

青森へⅢ

H28.2/27~28



今日は東日本大震災から5年目。
初めての節目の年に同じ金曜日。

改めて被災された方にお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方への御冥福をお祈りいたします。

これからも応援・復興につながる、出来ることをやっていきたいと思いますm(__)m









青森市内を抜けて十和田湖経由で帰ろうとしたとき、【黒石温泉郷】があったので寄ってみることに。





ここは黒石温泉郷の手前【温湯温泉】
a0289094_23135257.jpg

かなり渋いところに来てしまった…
※本心はドンピシャ^^





写真にある【山賊館】をめがけて温泉街に入ってきたのですが…





このエリアはホームページもないひっそりとした施設が多い。
ほんっとにこういうの(雰囲気)大好きなんです^^





こんなのを見つけたので、入らずにはいられません。
a0289094_2318769.jpg

共同浴場【鶴の名湯温湯温泉





はっきり言ってお気に入りの場所になった^^
ここの為だけにきてもいいくらいです。





施設は2001年に改築されたようでとても綺麗。
だけどどこか懐かしさをおぼえるような^^
やはり長い時を経たものは、なんともいえない雰囲気を漂わせているんですね~





施設内にあった改築前の建物の模型があって、それはそれは本当に見事な建物でした。
改築前をぜひ見たかったものです。



お借りした写真(^^;)
a0289094_2344684.jpg

左下の。









もちろん源泉掛け流しで源泉温度も十分熱い。
仕切られた浴槽が2つありそれぞれの温度が違います。





安いし、朝4時から22時までなんてありえないし…
何しろ最高なんでした^^





こけしが有名らしく施設内にも外にも飾ってありました。
a0289094_2345054.jpg











ほてった体で周辺を散策します。



見事な佇まい(°◇°;)
a0289094_23454410.jpg






こんなの。
a0289094_0105146.jpg

※廃墟ではありません。





もう興奮するんであります
( ̄ii ̄)
【鄙びたフェチ】とでも言えばいいのか…
新しいジャンルを切り開こうo(^^o)





a0289094_23471831.jpg

a0289094_23473524.jpg

a0289094_23481791.jpg






寂しいけど帰らないと。
a0289094_004080.jpg

また来ることを誓って…










すぐ先の【道の駅虹の湖】
なんとここに、ランプの宿で有名な青荷温泉のシャトルバス発着所がありました。
a0289094_011947.jpg






いつか行きたいと思っていたのですが、こんなところにあるとは(十和田湖の北西8kmくらい)…





いつもならのぞきに(宿を!!です)行くのですが、一般車両通行止めなんです。





ちなみにこんなところを走ります(°◇°;)
a0289094_23595065.jpg






場所もわかったので春以降にリベンジです^^










このままR102を東に向かって十和田湖はすぐそこ。
ところが十和田湖方面は冬季閉鎖。
十和田湖直前で南に進路を変えいよいよ酒田に帰ります。
※秋田でまた温泉に入って帰りました^^










今日は天気に恵まれて最高の1日になりました^^
a0289094_024997.jpg











大好きな青森^^
また来るよ~(^^)/~~
a0289094_044123.jpg











おわり

[PR]
by hideueshaker | 2016-03-12 00:04 | おでかけ

青森へⅡ

H28.2/27~28

写真メインでダダ載せます。








いきなりこんな感じで出迎えてくれます^^
a0289094_22523716.jpg






a0289094_22531161.jpg






金魚ねぶた。
a0289094_22554757.jpg

a0289094_2256393.jpg






目の前に現れたときは度肝を抜かれた!!
a0289094_22572183.jpg

意匠なのか狭く暗い通路を曲がったとたんこれでは無理もありません…





初めて見たけどやっぱりすんげ~(・o・) ぼーー
a0289094_22594763.jpg







a0289094_2302072.jpg

a0289094_2304228.jpg






下に降りて間近で見るのもいいけど、自分は2階の方が心地よかった^^
a0289094_23376.jpg






ただ展示しているのではなく、実際作っている様子や形になるまでの工程がわかるように解説も多くありがたいんです。
a0289094_235999.jpg

a0289094_235555.jpg






迫力がハンパない( ̄□ ̄;)
a0289094_2372626.jpg

a0289094_2374672.jpg

a0289094_2383065.jpg






うちのもまったく負けていません…
a0289094_2321032.png






今年は8/2(火) ~ 8/7(火)に行われるようです。
ねぶた祭り2016




19:00 ~ 20:00でピッタリ終わるそうです。
ワ・ラッセのスタッフさんが『祭りの終了後に公園で集まったりするのもだめなんです』と仰っていました。
やはり風紀を考えて、とのこと。
徹底しているんであります。





スタッフさんが、僕達が帰れないくらいに猛烈に熱弁していました。
なんだかこっちまでうれしくなって^^
ねぶた祭りが好きで好きで仕方ないのがわかります。





祭りが終わった翌日から、来年のねぶた作りの作業に入るそうです。
ねぶた祭りのために1年を過ごすような感じ。
意気を感じますね~










このあとは温泉を探しながらブラブラと南下します^^










つづく
[PR]
by hideueshaker | 2016-03-07 23:31 | おでかけ