以東岳登山Ⅰ

H28.6/18-19










友人と4人の朝日連峰山行。





憧れていた朝日連峰に急に登ることになりました。





山は以東岳。
1772mで朝日連峰の中では北部に位置します。





庄内からアクセスできる唯一の朝日連峰の山でもあります。





登山口はタキタロウで有名な大鳥池のある【大鳥口】になります。










泡滝ダム駐車場。
a0289094_2246729.jpg

駐車場から5分ほど歩くと登山口。





12:30出発!
a0289094_22432547.jpg

※ 後に1人強行スケジュールで合流します^^





案内板のコースタイム。
1日目・・・・泡滝ダム~3:00~大鳥小屋泊  
2日目・・・・大鳥小屋~3:30~以東岳~0:50~オツボ峰~2:00~大鳥小屋~2:45~泡滝ダム
a0289094_22572242.jpg

の周回コースです。
2日目はアホのように歩きまくります(^^;)










大鳥小屋まで6km・標高差470mくらいになります。






延々の沢沿い道。
a0289094_23324692.jpg






1つ目の冷水沢吊り橋。
a0289094_23101136.jpg

吊り橋は2ヵ所あります。





吊り橋の先に広場があり小休止。
a0289094_2313196.jpg

a0289094_23132749.jpg






大鳥小屋までは水場が豊富。
4、5箇所くらいはあります。
a0289094_23151718.jpg

おまけに最高に美味しい^^





しばらく歩いて2つ目の七ッ滝沢吊り橋。
a0289094_23155824.jpg






こんなコケだらけの沢からの恵みを^^
a0289094_23212151.jpg

といいつつ、行きはコーラやスポーツドリンクばかり飲んでいました^^
※ ザックが重いので早く軽くしたい…





( ̄□ ̄;)!
向こうに池が見えているような気が…
a0289094_23245649.jpg






こうなるとペースが俄然早くなります^^





スタコラスタコラ…
a0289094_23265181.jpg






15:50、着いたー\(^-^)/
a0289094_23295760.jpg







思ってたほど開けてない…
a0289094_23313556.jpg






宿泊は1,500円。





身支度を整え、サッパリしてから乾杯します^^
a0289094_23344566.jpg






天気は最高!!
a0289094_23352617.jpg






おしるこサンドやコアラのマーチも持参^^
a0289094_23365781.jpg






外にはこんなテーブルがあり、大自然の中で食事が出来ます。
おまけに大鳥池(今日の道を歩いてしか来れない)を眺めながら^^
a0289094_23401230.jpg






友人がフレーバーウィスキーを持ってきてくれました。
a0289094_23451837.jpg

登山は食事や飲みも楽しみの一つ。
仲間がいればシェアしながら楽しみも倍増^^



僕にはピッタリの飲み物でした。










ここはキャンプ場もあるので、水場があります。
a0289094_23474392.jpg

おまけに、この場所にしてはメチャクチャ綺麗で贅沢な山小屋になっています。










ほろ酔いになったので少し散歩。
a0289094_2350438.jpg

タキタロウ、なんてのが有名で釣り人も結構いました。
やってること、優雅だよな~。
自分らもだけど。
羨ましいのと、今と形は違ったとしてもこういう時間は年をとっても持ち続けようと思いました^^
※ いや~、わからない。孫君が可愛すぎて趣味は孫遊びだけになるかも…





a0289094_23523085.jpg






この頃には仕事を終えて、ぶっ飛んで合流してくれた仲間も到着。
お酒やつまみをたくさんザックに仕込んできてくれました^^










(;゜0゜)





ちっちゃいけどミズじゃないか…
a0289094_23545144.jpg






葉っぱを落として。
a0289094_23555044.jpg






子どものころ、親父と鍋・味噌・うどん・厚揚げ・豚肉を持って山菜採りに行って、山奥のえん堤で煮込みうどんを食べたのを思い出しました。
出来上がる直前に水辺からミズを採ってきて、手でちぎって鍋に入れて。
メチャクチャ美味しかったのを覚えています^^





そこにある自然の恵みを、その場で恩恵を受けられるって最高なことなのです^^
さっきの湧水にしても。





a0289094_02811.jpg











( ̄□ ̄;)





a0289094_031394.jpg

ウ、ウドまで…





ということで。
a0289094_041357.jpg






一応小屋のまん前だったので、管理人のご主人に断わりましたが、意味がなかったようで。
『えっ、何言ってんの?全然構わないよ』的な感じでした^^










楽しい時間はあっという間に。
肌寒いと思ったら陽が落ちていました。
a0289094_010296.jpg

左の山が以東岳です。





夕方になり、風邪も収まったもで湖面が鏡のよう。
a0289094_0273457.jpg

こんな一瞬の独特な時間が好きだったりします^^





a0289094_0125927.jpg











小屋はこんな感じ。
a0289094_013553.jpg

a0289094_0142022.jpg

ハンガーや毛布、ビール、酒、その他必要な備品もかなり充実しています。





20:30消灯。
a0289094_0161240.jpg











つづく
[PR]
by hideueshaker | 2016-06-24 00:18 | 登山
<< 以東岳登山Ⅱ 蔵王温泉 >>