胎蔵山登山

H27.12/13








急に決めた季節はずれの登山。
昨日があまりにも暖かく、今日も似たような予報だったので^^






右が胎蔵山(729m)。
左は経ヶ蔵山(474m)。
似たような山が連なっています。
a0289094_22105177.jpg

この写真は真東を見ているので胎蔵山が経ヶ蔵山よりも南に位置します。
また経ヶ蔵山は手前なので標高が高いように見えます。



旧平田町の、かなり奥地のほうにあります。










だいぶ近づいてきました。
a0289094_2212372.jpg

a0289094_22135446.jpg







a0289094_22161647.jpg

a0289094_22162972.jpg











自宅から30分ほどで到着。








登山者用の駐車場は少し奥に数台分ありましたが。
この時間で誰もいないので、登山道により近い、路肩の広いところに置いていきます。
a0289094_22173669.jpg











10:50出発。
a0289094_22193818.jpg

※ スンゲー寝坊した為(・_・;)










登山道を少し間違えたりして。
a0289094_222075.jpg











1部林道を歩きます。
a0289094_22213217.jpg











林道から外れ、ここからが本格的に登山道になります。
a0289094_22255373.jpg











まだまだ低いので(スタート地点標高100m)杉林の間を延々歩きます。
a0289094_22294562.jpg











何しろ倒木が多かった。
a0289094_22311470.jpg










僕は【田沢】という集落から登りましたが、【中里】からのコースもあるようです。
a0289094_22313950.jpg











ゲイターは地元のアウトドアショップで買ったもの。
なんでも、かなりの年数在庫として置いてあったそうで、3,500円→500円にまけてくれました^^
一応PHENIXなんです。





んで、ソールを通すゴムを紛失したので、劣化しないワイヤーで手作りしました。
a0289094_23282152.jpg

ソールの脇が痛む、という人もいますが、色が派手でしっくりこないので、そのうちちゃんとしたゲイターを買います^^






このルックス、結構チグハグなんです…
シューズは赤、上のジャケットは真っピンクだったし。
a0289094_2242247.jpg

今日みたいな足場が悪いときは、パンツの裾の汚れを防げるのです。











遠くに里が見えます。
a0289094_2244508.jpg

上にあるのは【松山スキー場】。










鳥海山がうっすらと。
a0289094_22531186.jpg











これ、面白い形。
遠くに飛べるようにでしょうか?
a0289094_2255175.jpg





a0289094_22564973.jpg

a0289094_2257314.jpg











ちゃんと手を合わせましたよ^^
a0289094_22572244.jpg

a0289094_22573363.jpg






ここら辺から雪が。
a0289094_22584896.jpg











そろそろ大好きなブナが出てきました。
それも巨木。
a0289094_230592.jpg

a0289094_2311150.jpg











最近【登山+コーラ】にハマってます。
なにやら登山にはピッタリ(根拠がある)だそうで石井スポーツの方が勧めてくれました。
a0289094_235171.jpg

これはエナジードリンクバージョンと気付かずに買ったもの。










もう登山道は完全に雪。
a0289094_2371974.jpg

アイゼンなんか絶対いらないと置いてきたのに…
ただ、アイゼンはいらないようなざらめ雪でした。









分岐点。
a0289094_2385375.jpg

a0289094_239243.jpg

ここからは尾根歩き。
頂上はもうすぐです。
















( ̄□ ̄;)...
a0289094_2310239.jpg

a0289094_23103312.jpg











こ、これって絶対クマゴローだよな...

などと考えつつ。















ん?
またお宮が。
a0289094_23121434.jpg

a0289094_23123777.jpg

この時点では山頂なのかわからず微妙でした。





三角点を探すと...









a0289094_23133217.jpg
13:20分到着。
\( ̄▽ ̄)/










つらかった~
コースタイムは2時間~2時間半くらいなので、やっぱり僕はゆっくりペースなんですね~
それにしても標高差630m程にかかったもんです。



標高だけで言うと、普通なら1時間~1時間半くらいでしょうが、行程の前半はほぼ横移動。
後半が一気に標高を稼ぐコースで、片道がなんと6.2kmもありました。
標高の割に時間がかかるのも無理ありません。
a0289094_09150673.jpg
これ【山旅ロガー】というアプリ。
他にもいろんな情報が確認でき、データとして楽しんだり復習したり。




山は登山道の取りつき方などで、標高に関係なく時間も疲労度もそれぞれ。
ここみたいに深い山地は、【登る】前に【移動する】行程がありますね。
神室山もまったく似たような感じでした。
http://wewish.exblog.jp/18395722/





個性があり、面白いわけです。










よく見たら書いてありました。
a0289094_2315773.jpg











展望は葉のない冬でも良くないようです。
a0289094_23172447.jpg

向こうは西側。
いつも通勤時に見ている山なので、どこかにその道路があるはず。
やっぱり双眼鏡が欲しい...
山頂に来るといつも思います。










食事を取るか迷いましたが、結局腰を下ろすことにしました。
小雨だったのでお宮の軒下を借りて^^
a0289094_23184211.jpg






いつもと同じく、カップラーメンとおにぎり2個。
絶景があるわけでもなく体力づくりみたいな登山でしたが、やっぱり山頂からの眺望で飲むコーヒーは最高でした^^
a0289094_23474550.jpg

安達太良のくろがね小屋^^










この時期に登山が出来ただけでうれしいところ^^
異常気象の賜物でした^^





今にも本降りになりそうだったので、猛スピードで下山しました。










おわり










[PR]
by hideueshaker | 2015-12-13 23:23 | 登山
<< 長井にて 今日の鳥海山 >>