星空撮影

H25・3/9


海に向かい夕日を撮ろうと思っていましたが、ソファで昼寝?
久々の昼寝は最高だった・・・



気を取り直して、鳥海山麓に向かいますが、目的の場所(鳥海山荘)は真っ暗すぎて妻が怖がる。
確かに不気味・・・

下の集落まで下り駐車帯で撮影してみます。

やはり三脚のクイックシューは楽です。
準備が簡単でないとこういう時は辛い。
一人でゆっくり向かうのならそれ(儀式)もまた楽しい時間ですが。

ハンドストラップも三脚ネジ穴に固定、その下にクイックシューなので少し出っ張りが気になります。
a0289094_0405397.jpg


今日も満点の星空。
a0289094_23514836.jpg

↓トリミング
a0289094_0502954.jpg


a0289094_23515951.jpg

↓トリミング
a0289094_0504576.jpg


パソコンだとかなり綺麗ですが。
ブログ上でうまく表示できない。
サイズ大きいのでトリミングするそうですがうまくできず。

南西にオリオン、北東に北斗七星が見えました。
北斗七星は、かなり感度を上げないと難しいようです。





魚沼にキャンプ行った時も星空がすごかった!!
a0289094_1263526.jpg

a0289094_127657.jpg


このときは、平成23年9月

数日前の新潟豪雨で桧枝岐村までの道路が通行止め。
急遽探した【守門温泉白石キャンプ場】でした。
温泉併設で少し力の抜けた感じ。
あまりコテコテキャンプ場なのは苦手(ソロツーリングだし)なので草ぼうぼうでも気にしません。

居心地のいいキャンプ場でした。





バイクで ソロキャンプ行くと必ず声をかけられます。

登山のベースキャンプに来ていて、登山中は自分一人暇だと楽しそうに愚痴る奥さん、年頃の娘さんがバイクと一緒(あくまでバイク・・・)の写真を撮らせてほしいとお願いにきたご夫婦。

【同じ屋根の下】ではないですが、無数にある趣味の中で、それぞれの特別な時間を同じ共通点で一緒に過ごしているのですから当然かもしれません。

結局は自然が好きな人同士。

皆年配の方で、ゆっくりと人生を楽しむ生き方をいつも教えられている気がします。

決まって言えるのは皆さん【ゆとり】を持って楽しんでいることです。
目的は【時間】なのかもしれません。

数十年後、自分もそういう大人でいたいものです。





その時何とも思わなかった些細な出来事が後々いい思い出になっています。





このときは時間があったので、途中の【SNOWPEAK・ヘッドクォーターズ】に寄り道(三条の山の中)。
a0289094_23555481.jpg


近代的な建物内には、ショップ併設でした。
a0289094_23562157.jpg


SNOWPEAKはどんどんファッション化?してきていてちょっと残念。
製品はさすがですが比較的前から完全なオートユーザー向けで、僕はあまり買うものがない(けど楽しい)。





妻がHONEYBEEを買いました。
a0289094_095874.jpg


おまけ
a0289094_0102733.jpg


今の通話料金よりこれを使った方が安いことがわかり、電波などの状況をしばらく見てからドコモの¥700の無料通話を解約します。
※ドコモはドコモのみ、HONEYBEEはすべての電話、メーカーがかけ放題。

HONEYBEEは姪が持っていて知りました。
この手の内容は、携帯ショップの店員並みに詳しい。
さすが高校生。

HONEYBEEと言えば、【みつばちハッチ】。
大好きなアニメでした。





帰りに100均に寄ります。
目的はキャンプにパスタや棒ラーメンを持っていく容器。

手持ちの棒ラーメンは入らない(・.・;)
a0289094_0205168.jpg

サラスパはOKです。

ザックやバッグに入れても割れないようにと。
ナルゲンボトルは有名ですが、使い方考えると100均で十分。
ボトルに空間出来ると割れそうなので、縦にパッキングした方がいいかも。

キャンプの時はコッヘルも小さいので、サラスパでスパゲティを作ります。





100均で見つけて感激!
a0289094_011445.jpg

a0289094_0115513.jpg





終わり
[PR]
by hideueshaker | 2013-03-10 00:31 | カメラ
<< またまた撮影 カメラバッグ >>