大人の遊び!?

H24.11/10

鳥海山にナメコ採り行ってきた(渋い!!)。

本当は光通信のトラブルがあり、家で待機でしたが、原因がケーブルにあると判明(強風でケーブル切れた)、NTTさんから『家にいなくてもいいよ』とのこと。

『用事無くなったから今から行こう!!』
一旦は断った知り合いとキノコ採りに行くことに。

少々迷惑がっていました・・・

本来、山菜採りは後始末・処理があるので、朝早く行くものですが、すでに10:30。
大至急で準備します。

ヤッケ、手袋、タオル、ザル、スパイク長靴、ビニール袋、カッターをK2のリュックに詰め込みます(ジジくせ~)。

今日の場所は鳥海山の奥山林道です。
a0289094_22384899.jpg


林道の頂上付近(標高860m)は秋田と山形の県境になります。
看板には、【大清水小屋】、【百宅】などの登山ルートの案内も。
ムズムズ・・・・

頂上付近は開けていて、何台も駐車出来るスペースがあります。

今日は他に軽トラック1台のみ。
たくさん人がいるはずですが、今朝の雨で山に来ている人が少なかったのかも。
本来は、この時期は落葉しキノコはほとんどありません。
今年は、春からの異常気象で落葉してからもキノコがあります。
落葉していると、キノコを探すのも比較的楽です(今年だから可能です)。
大木を見つけ雪や寿命で折れている木を探します。
藪をかき分け、近辺まで行き倒木を探します。
少し歩いてやっと見つけました。
a0289094_225011.jpg


天然は色が濃く、ぬめり・匂いも強いです。

少し収穫し、昼ご飯を食べ、反対の山に向かいます。

結構、【ツキヨダケ】があります。
【ムキダケ】と間違えるキノコです。
この時期に【ツキヨダケ】があるのもありえないそうな・・・
だれも採らないので巨大化して気持ち悪いです。
【ムキダケ】もありましたが、【ツキヨダケ】と同時に生えているのはあり得ないので大事をとってやめます。

何本か倒木を探し、やっと見つけました。
形もよく、たくさんあります。
匂いがすごく強く、たどったら見つけられたくらいです。
a0289094_22582845.jpg


宝石のようです!?
a0289094_22584759.jpg


なんと【ブナカノカ】がありました。
a0289094_23393211.jpg


少し時期が遅く黄色づいていたので(本当は真っ白)、今回は採りません。
独特の香気があり、結構人気のキノコです。
自分も小さい頃、西川町の【出羽屋】で食べてから大好きなキノコです(香りは【スギワケ】にも似ています)。

山は本当に癒されます。
自分的には、下から見る山容も好きですが、山の中の景色も大好きです。
感動する景色がたくさんありました。

今度、写真撮りに来よう・・・

キノコを採らなくても、巨木や大きな株を見てるだけでも最高に楽しいです。
a0289094_23562020.jpg


こういうテンションの時の自分はものすごい能力を出します。
高い木に登り(高所恐怖症)、車の位置を確認したり、藪の中や斜面を猿のごとくヒョイヒョイ進めます。
体をフルに使って目的を果たす、そういうのが最高に楽しいのです。

巨木の株です。
かなり面白い形です。
a0289094_2356467.jpg


直径1m近くありました。
倒木になってまだ間もないようです。
a0289094_2365077.jpg


倒木になって2.3年経ってないとキノコはなりません。
こういう倒木を覚えておき、数年後に来るのです。
山は1度来ると結構景色を覚えているものです。
深く中に入っても、わずかな景色の雰囲気などで、『この沢を越えた西側に倒木がある』など、自分でも意外なくらいです(山菜採りする人は皆そうです。深~い山奥に、自分だけのフィールドをそれぞれ持っています)。

天気もよく、最上地方まで見えました。
a0289094_23173322.jpg


目の前は常にこういう藪です。
a0289094_23184443.jpg

おまけに笹が半端じゃなく太いので大変です。
同行者と近づきすぎると、笹や枝の跳ね返りが危険です。

帰りに寄り道です。
上のような、ブナ、ナラ、唐松(こちらではめずらしい)や巨木はなくなり、ここら辺までに来ると杉の植林があり、里に下りてきた実感があります。

最高にきれいです。
こんなところでテント張りたいなぁ・・・
a0289094_23225468.jpg

a0289094_23281824.jpg


この先に草津発電所の取水口があります。
a0289094_23272120.jpg

a0289094_23283430.jpg


電力会社の仕事は本当にピンキリです。
実際、奥山林道は、ジムニーやパジェロイオくらいでないと行けません。
軽トラでも行けますが、タイヤが小さくぎりぎりです。
電力会社の車が、70系のランクルが多いのも、こういうところに来ると納得です。

そういえば、登りに営林署の人たち(キノコ採り)と話をしました。
ここらの山は隅々まで知り尽くしています。

翌日、早起きして写真撮りに向かうと豪語していましたが、見事に9:30起床!!
妻は呆れて買い物に出かけてました・・・

家で処理をしていると(ごみ取り・イシツキ取り)、実家から『ナメコたくさんあるから取りに来い』との電話・・・
結局、いつもどおり野菜もたくさんもらってきました。

両親には、関東にいる子供達や妻の実家にも野菜やお米をもらってます。
いつもしてもらってばかりで、何にも親孝行できてないな~
a0289094_23364239.jpg


大根・豆腐・油揚げのナメコ汁、おいしかった~。



ナメコ採りで、よくこんなに記事続いたな・・・
a0289094_23483320.jpg

[PR]
by hideueshaker | 2012-11-10 23:18 | つぶやき
<< 月山 羽黒古道 >>